« 春のバイオレゾナンス検診のご案内 | トップページ | サチャインチオイル、MCTオイルの取り扱いを始めました! »

2020年5月16日 (土)

酪農家さんと乳牛さんを応援します!

こんにちは、KONTANIです。
みなさま、自粛生活を楽しくお過ごしでしょうか?
KONTANIはお休み時間が今までの倍に増え、その分、自宅でダラダラAmazon primeを見てみたり、漫画を大人買いして読んでみたりしながら過ごしています。とっても幸せな生活ではありますが、ただ、あまりに体を動かさない生活のため、肩こりと首こりが悪化し悩まされています。
自分にも鍼をうちたいと思う今日この頃です。


さて、新型ウイルスの感染拡大に伴う小中学校の臨時急行で、各地の学校給食が停止してしまっています。
牛乳の供給先がなくなり、酪農家の方々が、果ては乳牛の皆さんが困っていると聞き、畜産を学んだはしくれとしては微力ながら牛乳消費のお手伝いができないかと思いまして、牛乳消費レシピを考えてみることにしました。

ただ、気をつけなければいけないのは、牛乳を受け付けない体質のペットが一定数存在するということ
これは”乳糖不耐症”と言って、牛乳に含まれる乳糖(ラクトース)を分解する乳糖分解酵素(ラクターゼ)を持たないことが原因で起こります
すべての犬猫がこの乳糖不耐症なわけではありませんが、牛乳そのものを飲ませたり食べさせたりする場合は注意が必要です。
(牛乳を加熱しても乳糖はなくなりませんので、沸騰させれば良いということでもありません)

ということで。牛乳を少々加工して、カッテージチーズを作り、それでレシピを作成することにしました。

20200515_20200516001801

カッテージチーズは、製造の過程において乳清(ホエー)と一緒に乳糖が除去されるので、乳糖不耐性のペットにも使いやすい食材です。また、カッテージチーズは低脂肪なのでダイエット中のペットのタンパク質としてもオススメできます。

カッテージチーズの作り方は、とってもかんたん。

材料は下のふたつ。

・牛乳 500㎖
・お酢 大さじ2程度

牛乳を火にかけて、60度くらいまで温まったらお酢を投入。混ぜ合わせて固形分が分離したら液体を濾してできあがりです。

以前、太郎くんがブログでも造り方を紹介しています。
太郎のごはんレポート「カッテージチーズ」

Facebookでは作り方動画も公開させていただいていますので、よろしければご覧になってみてください♪
Facebook 「手作りカッテージチーズ」


カッテージチーズ応用編〜大人のカッテージチーズ〜
こっそり、大人向けのレシピをご紹介♪

20200515
「赤ワインチーズ」

材料

・牛乳 500㎖
・赤ワイン 100-150㎖

作り方はカッテージチーズと同じです。
温めた牛乳に赤ワインを加えて、固形分が分離したのち、アルコールを飛ばしてから濾します。

 
わんこさんには内緒のレシピですよ♪


★ただいま、バイオレゾナンスによる春の検診を実施中です。
バイオレゾナンスによる春の検診をご希望の方は、ウェブサイトの「ご予約 紺谷獣医師」のページからお申し込みを頂くか、お電話にてご予約を承ります。


KONTANI拝   



ペットクリニックフィルウ 手作り食の動物病院 
フィルウマルシェ 元気に長生きをお手伝いするサプリメントショップ
手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ フィルウFacebook 
三毛猫 花とゆかいな仲間たち フィルウ世田谷店ブログ 
フィルウ光が丘店の日々あれこれbyモフ猫太郎 フィルウ光が丘店ブログ 

« 春のバイオレゾナンス検診のご案内 | トップページ | サチャインチオイル、MCTオイルの取り扱いを始めました! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春のバイオレゾナンス検診のご案内 | トップページ | サチャインチオイル、MCTオイルの取り扱いを始めました! »