« 2017年7月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月24日 (日)

感謝の気持ちを忘れず…

皆様こんにちは、KONTANIです。

朝晩は涼しい日が増えて、秋を感じますね。
食欲の秋!これからどんな手作りごはんを作ろうか?と考えるとウキウキします。

さてさて、今日はとても心に残った事があったのでシェアさせていただきます。
以前から診察に通ってくださっているワンコさんがいます。その子が、先日の診察日がちょうど誕生日。無事に17歳を迎えることができました。わー、めでたいなぁと思っていたら、なんと、私がプレゼントをいただいてしまいました∑( ̄Д ̄;)

20170924_
 ハロウィン仕様のお菓子です!カワイイ!! 

突然のプレゼントに驚き、むしろ私が何かプレゼントを準備しておくべきだった…とワタワタしていたら、飼主様が
「これは先生への感謝の気持ちです。17歳を元気で無事に迎えられたのは、先生を含めて、たくさんの周囲のサポートがあったから。誕生日は、この日を無事に迎えられたことへの感謝の日だと思っているので」
とおっしゃられて。
なんて素敵な考え方なんだろうと思いました。
 
  
その飼い主様は、ご自身ができる範囲でできることをしっかりしてくださる方です。
手作りごはん・マッサージ・整体・日々のお散歩・口内ケア・環境除菌。
一つ一つは難しくはないかもしれませんが、全てをちゃんと行おうとすると決して楽な作業ではありません。

私は確かに定期的に状態を確認し、その都度アドバイスはさせていただいていますが(手間の抜き方も含めて^^;)、そのワンコさんが元気で17歳を迎えられたのは、間違いなく飼い主様の日々の頑張りがあったから。
そんなに頑張っているのに、謙虚で感謝を忘れない飼主様を改めて尊敬しました。

そんな頑張る飼い主様に「これからもよろしくお願いします」と言われてしまったら、私も頑張らないわけにはいきません。
目指せ20歳!!

 
私も常に感謝を忘れずに過ごしたいと感じたひと時でした

 
 【お知らせ】            
 
皆様のご愛顧のおかげで、世田谷店10周年記念!
「ハニービープロカメラマンによる記念撮影会」を11月12日(日)に行わせていただきます。参加・撮影料は無料です!

詳細は下記のページでご覧ください。
http://filou.jp/events/setagaya10th/

たくさんの皆様のご参加をお待ちいたしております!

               

本日もご覧いただきありがとうございました。

KONTANI拝 

人気ブログランキング
Photo


 
 
手作り食・声紋分析についてのご質問は
下記フォームよりお願い致します。
 

  【ペットクリニック フィルウ 手作り食 の 動物病院

  cloverFacebook【手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ】
   → http://www.facebook.com/pethotel.filou

  hairsalonフィルウ世田谷店のブログです♪
   → 三毛猫 花とゆかいな仲間たち

  restaurantフィルウ光が丘店のブログです!
   → フィルウ光が丘店の日々あれこれbyモフ猫

2017年9月 9日 (土)

Q&A 愛犬が幸せに過ごすための食事は?

こんにちは、KONTANIです。
めっきり涼しくなって、そろそろ秋を感じるようになりましたね。

秋といえば食欲の秋!
手作りごはんがおいしくなる時期ですね^^

さてさて、本日はいただいたご質問にお答えさせていただきますね。


元保護犬、推定9歳の愛犬の手作りご飯についてぜひアドバイスをお願いします。

このほど、愛犬が悪性の抹消神経鞘腫と診断されてしまいました。癌の子の体に良い食事を与えたいと思い、糖質OFF、高蛋白、高脂質を意識して、半ドライ半手作り食をスタートしてみた所、毎回とても喜んで食べ、食事の時間を大変楽しんでおりました。
ところが、元々低アルブミン体質で、これまで癌の子が必要な栄養素とはほぼ真逆の療法食を与えてきた事に気づき、ドライに戻してしまいました。

あとどのくらい生きてくれるか解りませんが、出来るだけ長く、出来るだけ幸せに過ごして欲しいと思っています。QOLの質を上げるためにも、楽しく、美味しく、彼女の体に良いお食事を与えてあげたいのですが、癌で低アルブミンの子の食事内容をどのように考えたらいいのか解りません。

もし良いお知恵がありましたら、ご教示頂けませんでしょうか?どうぞ宜しくお願い致します。

  

こんにちは、ご質問ありがとうございます。
愛犬が癌と診断されてしまったとのこと、お辛い気持ちお察しいたします。

癌で低アルブミンの子への食事内容に関してのアドバイスをご希望されていますが、大変申し訳ございません、私はご質問者様のわんちゃんのことを全く存じ上げないため、低アルブミン状態が以前からのものなのか今回の癌に伴い生じているものなのかもわかりませんし、病態がどの程度進行しているものかも存じ上げませんし、その他の全身状態も不明であるため、アドバイスができません。

自分のペットの現在の状態にとって、一般的にどんな食事がいいのか?
ということは気になるかもしれませんが、
どんなに理論的に良い食事を与えたとしても、その子にとって相性の良い食事かどうか、ということの方が重要なので、しばらくその食事を食べさせてみた上で

1)血液検査上で大きなトラブルが起こらないかどうか
2)胃腸症状を呈することなく食べ続けられるかどうか
3)その食事を喜んで食べてくれるかどうか

などの部分を観察して、現在食べている食事を客観的に評価されると良いと思います。特に3)の部分は、ワンちゃんの幸せに直結する部分ですよね。どんなに体に良い食事でも、おいしくない食事を食べ続けることは苦痛ですし、食も細くなってしまい、体力が落ちてしまいます。

ちっともお役に立てず、大変申し訳ございません。
ご相談者様とわんちゃんが、穏やかで幸せな時間を過ごせますように願っています!

本日もご覧いただきありがとうございました。

KONTANI拝 

人気ブログランキング
Photo


 
 
手作り食・声紋分析についてのご質問は
下記フォームよりお願い致します。
 
   元気に長生きのお手伝い       

体に優しいサプリメントショップ フィルウマルシェ

               
 

  【ペットクリニック フィルウ 手作り食 の 動物病院

  cloverFacebook【手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ】
   → http://www.facebook.com/pethotel.filou

  hairsalonフィルウ世田谷店のブログです♪
   → 三毛猫 花とゆかいな仲間たち

  restaurantフィルウ光が丘店のブログです!
   → フィルウ光が丘店の日々あれこれbyモフ猫