« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月 9日 (金)

Q&A 手作り食を続けているのに…

おこんにちは、KONTANIです。
暑い日が続くようになりましたね!
暑くなってくると、犬はパンティング(暑くてハアハアする仕草)からどんどん体の水分を蒸発させてしまうようになるため、水分が不足しがちになります。

お散歩中やドッグランなどにお出かけの時は、こまめな水分補給を心がけましょう!

それでは本日は頂いたご質問に回答させていただきますね!

 

KONTANI先生こんにちは
2014年から7匹の猫の食事を手作り食に替え不安なときはいつも先生の一問一答を参考にさせて頂いていました。ありがとうございます。

今回初めて質問させて頂きます。
去年の夏に柴犬の子犬を飼い始めました。来た時から手作り食でワクチンも打っていません。来た時から体を痒がっていたのですが病院では異常なしでした。(回虫はいました)
最近激しく頭を振り、足の裏も舐めてただれ、口の周りも掻いていた(これは来た時からやっていたのでくせかと思っていました)ので、病院へ連れて行ったところ、アトピーかもしれない、と言われてしまいました。現在アレルギー検査の結果待ちです。

現在8か月ですが2か月のころから手作り食でアレルギーが出ることがあるのでしょうか?ネットで調べてもアレルギーが手作り食でよくなった、と言った情報しかなく、小さなころから手作り食でアレルギーが出たという情報は見つけられません。
これからどうしたらいいのか考えてしまっています・・・。

もちろん手作り食は続けたいのですが。長くなり申し訳ありません。
先生のアドバイスを頂けたらと思い質問させて頂きました。よろしくお願いいたします。

こんにちは、ご質問ありがとうございます。
また、わたしのブログをこれまでも見ていただいていたとのこと、とてもうれしいです、ありがとうございます!

大切なワンちゃんがアレルギーかもしれないとのこと、とてもご心配だとは思います。
ただ、アレルギーに関して誤解があるようですが、アレルギーというのは元々(食材に含まれる)アレルゲンに対する反応です。アレルゲンが含まれていれば、ドライフード・手作りごはん関係なくアレルギー反応は生じます

ですので、
現在8か月ですが2か月のころから手作り食でアレルギーが出ることがあるのでしょうか?

という疑問点に関しましては「出ることはあります」という回答になります。

実際、手作りごはんを食べていてもアレルギー反応が出てしまうことはざらにありますし、その場合、試行錯誤しながらごはんの内容を決めていくこともよくあります。

 

ではなぜ、手作りごはんでアレルギーが治った!という報告があるのでしょうか。

いくつかの可能性を考えて見ますと、

●手作り食にしたことで食材を選ぶことができるようになり、アレルゲンを含む食材を排除できるようになった
●手作り食にして水分量が増え、アレルゲンの体外への排泄が活発になったことでアレルギーが軽減した
●食材(アレルゲン)の問題ではなく、フードに含まれる酸化した油や添加物などへの反応だった
●食事が変わった事で腸内環境が改善し、症状が改善した 

などの可能性が考えられると思います。
 
また、ネガティブなパターンとしては『そもそも治っていない場合はブログなどで公開されない』というケースもあり得ると思います。そのため、治っている良い報告しか目に入らない、ということはあり得ると思いますね。

手作り食にしたからといってアレルギーが確実に治る、とお伝えできるわけではありませんが、症状を軽減する力は十分にあるとKONTANIは考えていますので、ご負担にならないようであれば、ぜひ手作り食を継続していただければと思います!

アレルギー症状が出ている際の手作り食のポイントとしては、
●明らかなアレルゲンは避ける
●水分をたくさん取る(尿の色がレモン色になるくらい)

 参考:院長よもやま話「水分補給のススメ

●肉や魚はなるべく新鮮で油が酸化していないものを使用する
(できれば下準備として50度洗いができるといいです)

 参考:院長よもやま話「過酸化脂質について
    院長よもやま話「50度洗いのススメ

●野菜や穀物はなるべく消化しやすいようにミキサーで潰したりうらごししたりする
 参考:院長よもやま話「うらごしのススメ

●なるべく食事の回数を絞り、食間をあけ、消化器を休める
などでしょうか。

ただ、くどいようですが、上記のことを十分に心がけたとしてもアレルギー症状が改善しない可能性もあります。そのような場合は、「食事だけでどうにかしよう」と頑張りすぎずに、別の方向からのアプローチなども考えていけると良いと思いますよ!

20170609

以上、ざっとですが、手作り食とアレルギーに関しての見解を述べさせていただきました。

本日もご覧いただきありがとうございました。

KONTANI拝
 
☆手作り食・声紋分析についてのご質問はコチラから☆
 
cloverペットクリニックフィルウ 手作り食の動物病院 
heartフィルウマルシェ 元気に長生きをお手伝いするサプリメントショップ
spade手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ フィルウFacebook 
diamond三毛猫 花とゆかいな仲間たち フィルウ世田谷店ブログ 
clubフィルウ光が丘店の日々あれこれbyモフ猫太郎 フィルウ光が丘店ブログ 

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »