« 【声紋分析】視感覚タイプ | トップページ | 【声紋分析】体感覚タイプ »

2016年7月 8日 (金)

【声紋分析】聴感覚タイプ

こんにちは、KONTANIです。

前回の記事では、視感覚タイプについてお伝えさせていただきました。

判断基準の復習ですが、世の中には
視覚が優位で目で見て判断するのが得意な人

聴覚が優位で聴いて話して判断するのが得意な人

体感覚が優位で体を使って判断するのが得意な人

がいます。
本日はその中でも聴感覚が優位な人について詳しく説明してみようと思います。

00_3

3つの感覚の中で聴感覚を持っている場合、様々なことを、”聴く・話す(対話する)”ことで理解し判断することができます。

より具体的には、聴感覚が優位な人は耳からの情報を重要視するため、会話をすること、ディスカッションをして理解を深めることなどを重要と感じる人が多く、対話をする際に相手が聴き取りやすいよう・わかりやすいように声に抑揚をつけたり、話すスピードを調整したりしながら話す人が多いです。また、自分が対話を非常に重要視するため、相手にも「会話・話し合い」を求める人が多いです。

趣味として、歌を歌ったり楽器演奏など、耳で聞いて楽しめる趣味を持っている場合が多いです。読書も、聴覚タイプの趣味として多いです。

 

個々の色について簡単に説明しますね。

ターコイズは、順応性が高い・相手のために動くことを表します。ターコイズ領域にたくさん色が出現している人は、目の前の相手のために動くことが重要で、逆に相手がいないとストレスを感じるタイプです。

エメラルドグリーンは、聴く・話す。協調性を表します。エメラルドグリーン領域にたくさん色が出現している人は、会話やコミュニケーションを大切だと考える傾向が強いです。そのため、ひとりぼっちだと寂しくてストレスを感じやすいタイプです。

ライムグリーンは、共感性や感情移入しやすいことを表します。ライムグリーン領域にたくさん色が出現している人は、他人の感情に共感するのも得意だし、また、共感されたいと思う傾向があります。女性に多い能力なので、女性に接する職業に向いています。

イエローは、自己主張、自分のために動くことを表します。イエロー領域にたくさん色が出現している人は、自分をしっかり持っている人。やりたいことがあれば、それに向けて積極的に動けるタイプです。行き過ぎると「自己中」になりますので要注意!(笑)

次回は体感覚タイプについて語らせていただきます!

 

KONTANI拝

 
手作り食・声紋分析についてのご質問は
下記フォームよりお願い致します。
 


   元気に長生きのお手伝い       

ナチュラルクリニックの定期検診 春の定期検診プラン

手作り食 初心者さん向け講座  APNA食育入門講座

体に優しいサプリメントショップ フィルウマルシェ

               
 

  【ペットクリニック フィルウ 手作り食 の 動物病院

  cloverFacebook【手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ】
   → http://www.facebook.com/pethotel.filou

  hairsalonフィルウ世田谷店のブログです♪
   → 三毛猫 花とゆかいな仲間たち

  restaurantフィルウ光が丘店のブログです!
   → フィルウ光が丘店の日々あれこれbyモフ猫太郎

  dogしつけ・トレーニングのブログです☆
  → 豆太郎のWNAトレ

« 【声紋分析】視感覚タイプ | トップページ | 【声紋分析】体感覚タイプ »

声紋分析について」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/315292/66244311

この記事へのトラックバック一覧です: 【声紋分析】聴感覚タイプ:

« 【声紋分析】視感覚タイプ | トップページ | 【声紋分析】体感覚タイプ »