« Q&A 愛犬が食べているのにちっとも太りません。 | トップページ | フィトンチッドとはなんぞや? »

2015年11月22日 (日)

Q&A 愛犬が食べているのにちっとも太りません。その2

こんにちは、KONTANIです。
 
気が付けば世間は三連休なのですね。お店のお隣の光が丘公園のにぎわいに、連休を感じます。

三連休最後の明日月曜日は、食育入門講座を開催いたします!どんなみなさまとお会いできるのか、楽しみです。そして、12月13日が今年最後の食育入門講座になります。まだお席に余裕がございますので、ご希望の方はこの機会にぜひ足をお運びくださいませ♪

お申し込みはこちらからどうぞ♪
  ↓ ↓ ↓
ペットの食育入門講座

 

 

それでは前回の続きに移りたいと思います!

前回は、食べているのにちっとも太らない理由として
 
①消費エネルギーが多い
②摂取エネルギーが少ない


という2つのパターンがあり、そのうち①消費エネルギーが多いという状況についてお話しさせていただきました。今回は、もうひとつのパターンである②摂取エネルギーが少ないということについてお話しさせていただきたいと思います。
 

②摂取エネルギーが少ないというのは、体の中にエネルギーが入っていない、ということです。よくあるのは『食が細い』『好き嫌いが激しい』タイプですが、今回のご質問者様のワンちゃんは食欲はモリモリだとのことなので、このタイプではなさそうですね^^;
 
それとは別に、胃腸のトラブルを抱えているため、摂取エネルギーが乏しくなってしまう場合があります。

まず大事な前提として、食事を摂取してそれがそのまま栄養やエネルギーになるわけではありません。適切に消化され体内に吸収されてはじめて栄養やエネルギーとなるわけです。つまり、逆に言えば、適切に消化されず吸収が滞ってしまうと、栄養もエネルギーも取り込むことができず、不足状態になります(どんなに食べていても、エネルギーが足りていない状況になってしまいます)。

そして、その場合に問題なのが胃腸にトラブルがあって、食べても栄養やエネルギーを吸収できない状態なのに、食べても太らない・痩せているからとどんどん食事を食べさせてしまうことただでさえ正常に働けていない胃腸にさらに負荷をかけてダメージを与えてしまうことになります。
胃腸がトラブルを持っていて太れない場合には、食事量を単純に増やしたところで吸収が十分にできないわけですから、あまり意味がありません。

胃腸のトラブルを改善するためには『腸を休ませる』ことが必要不可欠です。腸を休ませるための具体的な方法としては、

●食間をしっかり開ける
●食事の回数を減らす
●絶食期間を設ける
●固形物よりも流動食に近い形の食事にする

などがあります。
 

食事の量や回数を減らすと文句が出るタイプのペットさんには、消化酵素のサプリメントを利用するのもおすすめですよ~。今までの食事に加えるだけなので、お互いのストレスが少ないのもサプリメントの魅力です。

フィルウで扱うドッグザイムも、太れない子やおなかが弱い子にお勧めしているサプリメントです。
Cimg4909

消化吸収能力が弱まってくるシニアの健康サポートとしてもお勧めですよ!
 
 
 
さてさて、おおもとのご質問者様のご相談にお答えさせていただこうと思います。
  
 
質問なのですが、同じ内容のごはんを食べているにもかかわらず、♂は筋肉も付き、しっかりした体つきで安心しているのですが、♀の方が食べても食べても太りません。食欲はものすごくありますし、元気もあります(むしろ♂より活発です)
元気なので大丈夫かな~と思ってはいるのですが、気持ち的にはもう少し太らせたいなぁと思いごはんの量を増やしたりお肉の量を増やしたりしてみているのですが、ごはんの量を増やすとおなかが緩くなるということもあって、なかなか思うように体重が増やせません。

こんな子の場合、ごはんの量や回数など、どうしたらよいでしょうか? 


【ごはんの回数】
1日1回もしくは2回。間食は避けて、しっかり胃腸を休めて空腹期間を作りましょう。

【ごはんの量】
増やしても良いかなと思いますが、量を増やすとおなかがゆるくなるタイプであればお肉を馬肉から豚肉や羊肉に変えてみるのも良いと思います。

【調理方法】
手作りごはんを作っている場合は、水分をたっぷりのおじやではなく、水分がすくないチャーハン系で調理して下さい。
※水分を増やしたい場合は、食事とは別に与えて下さい。

【その他】
消化酵素や乳酸菌、クマザサエキスなど、腸をサポートするサプリメントを併用するのもおススメです。


いかがでしょうか?今後の食事を考えるうえで、参考になりましたでしょうか?なにかお役に立てたなら幸いです^^

今日もご覧いただきありがとうございました。
 
 
riceball  riceball  riceball  riceball  riceball  riceball  riceball  riceball  riceball
 
食事についてのご質問の受付を再開いたします。
手作り食に疑問がある場合には
 
 ↑ ↑ ↑
 
上記フォームよりご質問くださいませ。
  
riceball  riceball  riceball  riceball  riceball  riceball  riceball  riceball  riceball 
 

KONTANI 拝

 

  【ペットクリニック フィルウ 手作り食 の 動物病院

  cloverFacebook【手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ】
   → http://www.facebook.com/pethotel.filou

  hairsalonフィルウ世田谷店のブログです♪
   → 三毛猫 花とゆかいな仲間たち

  restaurantフィルウ光が丘店のブログです!
   → フィルウ光が丘店の日々あれこれbyモフ猫太郎

  dogしつけ・トレーニングのブログです☆
  → 豆太郎のWNAトレ

« Q&A 愛犬が食べているのにちっとも太りません。 | トップページ | フィトンチッドとはなんぞや? »

手作り食について」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/315292/62572351

この記事へのトラックバック一覧です: Q&A 愛犬が食べているのにちっとも太りません。その2:

« Q&A 愛犬が食べているのにちっとも太りません。 | トップページ | フィトンチッドとはなんぞや? »