« リメイク44~肝臓の数値が高い場合の食事~ | トップページ | 一問一答ブログ終了のお知らせです »

2013年6月13日 (木)

リメイク45~成長期の食事について~

こんにちは、KONTANIです。

長々と続けてまいりました一問一答のリメイクですが、
とうとう今回のご質問が最後となりました!


それでは最後のリメイク回答に移りたいと思います!
    

 

【Question】
はじめまして。
10日ほど前から約生後2ヶ月半のパピヨンを飼い始めました。
とても元気なのですが、フードをあまり食べません。
全く食べない日は今のところはありませんが、
基準の給与量と比べるとかなりの少なさです。
ミルクや缶詰などで工夫してみてもいまいちです。

手作りごはんのほうがよく食べてくれるのではないかと思うのですが、
生後何ヶ月ぐらいから始めても問題ないでしょうか?
今のうちはカロリーを多めに摂取しなければいけない時期かと思うので
まだフードで様子を見たほうがよろしいでしょうか。

 

【Answer】
ワンちゃんの食が細くてお悩みということですね。

> とても元気なのですが、フードをあまり食べません。
> 全く食べない日は今のところはありませんが、
> 基準の給与量と比べるとかなりの少なさです。


まず、「基準の給与量」というのはあくまで目安である、
ということを理解して頂くことはとても大切です。

 
基準より食べている量が少ない = 食事(栄養)が不足している 

ということではありません。

少ないように見えても、
その子にとっての適量であることも多々あります。
 

また、

> 全く食べない日はない  
ということと、

> とても元気  
ということを考えると、
本人は自己調整しながら、必要な分だけ食べているのかな?
という印象もあり、神経質に考えすぎる必要はないのかもと思います。

 

とはいっても、
生後2ヶ月半の赤ちゃんですから、
やっぱりごはんはもりもり美味しそうに食べてほしいですよね。

 

生後2ヶ月半での手作りごはんももちろん可能です。

ただ、成長期のごはんですから、
成犬が食べるごはんとの違いは意識していただくべきだと思います。

成犬との大きな違いは大雑把にお伝えすると以下のような感じです。

・消化能力が弱い
・胃が小さい
・栄養要求量が多い(特に筋肉と骨)

 
消化能力が低いのに栄養要求量が多いわけですから、
ポイントは
「いかに消化しやすく、また吸収しやすい食事を心がけるか」
が大切になってきます。

 

●消化能力が弱い
  →消化に手間のかかる野菜や穀物の割合は減らし、
   与える場合はミキサーにかけて

●胃が小さい
  →食事は一日3、4回に分けて与える

●必要とする栄養量が多い
  →なるべく栄養密度の高い食事を与える

を心がけて手作りにチャレンジして頂くことでもよいと思います。
 

   
でも、いくら大丈夫と言われても成長期の手作り食が心配になってしまうお気持ちも
あるでしょう。もし、栄養の偏りなどが気になってしまい、完全手作りに踏み切れない
(手作りにした方が飼主様の気苦労が増える)ようでしたら、無理をしうてまで
手作りに変える必要はありません。

 
ドライフードに手作り食を少量トッピングする、
もしくは、
缶詰と手作り食を混ぜて与える

 
などで工夫されてみてはいかがでしょうか。

そして
成長期を過ぎて、飼主様がお気持ち的に安心出来るようになってから、
手作り食を積極的に取り入れていくこともひとつの方法だと思います。
 

    
もう一度お伝えします。
基準より食べている量が少ない = 食事(栄養)が不足している 
ということでは決してありません。

もちろん、2ヶ月半という年齢を考えて、
万が一の低血糖(摂取糖分不足による血糖値の低下)には
備えておいた方がよいとは思いますが、
基準量より食事量が少ないからといって
必ずしも低血糖になるわけではありませんから、
ちょっとずつでも食べて、元気にしている様子であれば、
さほど神経質に考える必要はないと思いますよ。
 
 
 

 

以上、KONTANIからの回答とさせていただきます。

今日も最後まで目を通していただきありがとうございました。

* * * * * * * * * * * * * *  

今日もブログをご覧になっていただきありがとうございました。
ついでに、下ののボタンもポチっとお願い致します。

人気ブログランキング
Photo
  

 

 

 

………………【ペットクリニック フィルウ】手作り食 の 動物病院 ………………

  cloverFacebookページ【手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ】
   → http://www.facebook.com/pethotel.filou

  hairsalonフィルウブログです♪
   → 三毛猫 花とゆかいな仲間たち

  restaurant手作り食の疑問にお答えします!
   → 獣医師KONTANIの手作り食一問一答ブログ

  ペットホテル&クリニック フィルウ:http://www.filou.jp/
  スマートフォンサイト:http://www.filou.jp/sp/      

« リメイク44~肝臓の数値が高い場合の食事~ | トップページ | 一問一答ブログ終了のお知らせです »

手作り食について」カテゴリの記事