« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月11日 (火)

年末年始業務についてのおしらせです

こんにちは、KONTANIです。
本日はおしらせになります。

* * * * * * *  おしらせ その1 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

10月21日に行わせていただきましたフィルウ5周年記念イベント
『ハロウィン記念撮影会』にご参加いただいたワンちゃんたちの写真を、
フィルウスタッフが勝手にセレクトしまして、
『ベストショット写真館』としてHPにアップ致しました
http://www.filou.jp/satuei/result.html

写真を見ているだけでも、当日の楽しい雰囲気がよみがえってきて
ニヤニヤしてしまうKONTANIです^^ぜひぜひ皆様もご覧になってみてください♪

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

* * * * * * * おしらせ その2 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 
年末年始の業務スケジュールについてのおしらせです。

★ペットホテル★
特にお休みはございません。通常通りの営業となります。

★トリミング★
年末年始は休まず営業いたします。
年始は1月4日より通常営業を再開いたします。

★クリニック★
12月28日(金)~1月4日(金)までお休みさせていただきます。

毎年、年末のトリミングおよびシャンプーは大変込み合います。
そのため、ご希望の日時にご予約をおとりできない場合もございますので、
お早目のご予約をお勧めいたします。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

以上、どうぞよろしくお願いいたします。
  

ペットホテル&クリニック フィルウ  紺谷有子

  
 

人気ブログランキング
Photo
  

 


 

 

………………【ペットクリニック フィルウ】手作り食 の 動物病院 ………………

  cloverFacebookページ【手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ】
   → http://www.facebook.com/pethotel.filou

  hairsalonフィルウブログです♪
   → 三毛猫 花とゆかいな仲間たち

  restaurant手作り食の疑問にお答えします!
   → 獣医師KONTANIの手作り食一問一答ブログ

  ペットホテル&クリニック フィルウ:http://www.filou.jp/
  スマートフォンサイト:http://www.filou.jp/sp/      

2012年12月 2日 (日)

リメイク40~猫の好きな手作りごはんを教えてください~

こんにちは、KONTANIです。
先日までは「秋だな~紅葉だな~」と思っていましたが、気が付けばもう冬なんですね。
もしかすると東京でも今晩初雪が降るかも…?なんてニュースで流れていましたが、
確かに雪が降ってもおかしくないくらいの寒さですよね。

皆様、冷えには十分ご注意ください!
冷え対策について、ちょろりとFacebook pageでもお伝えさせていただいています。
よろしければそちらもご覧になってみてください♪
http://www.facebook.com/pethotel.filou



それではリメイク回答に移りたいと思います。

 
【Question】


ネコの手作り食についておうかがいしたいのですが。。
今までずっとドライフードを食べていたこなのですが、
手作り食もつくって食べさせてあげたいとおもうのですがとても神経質なこです。
ドライフードがかわるだけでもたべなくなるこなのですが、でも鰹節はだいすきです。
ネコが喜ぶ手作り食を教えていただきたいのですが。。。
ちなみに犬のために作った手作り食には見向きもしません。
 


 【Answer】

 

こんにちは、ご質問をありがとうございます。

今回はなかなか難しいご質問をいただいてしまったなーと思います。
なぜなら、猫が10匹いれば10匹それぞれの食の好みがありますので、
その子たち全員がおいしいと感じる手作りごはんを作ることは難しいことだからです。

人だって、10人が全員おいしいと思うごはんを作ることは簡単ではないと思います。
特に猫は変化に敏感な生き物なので、
匂いや温度が自分好みでないとなかなか喜んで食べてはくれません。

ですので、まずはその猫さんの好みを探るところからはじめて頂きたいと思います。
 

好みを知るためには、食材単品を少量ずつお皿に乗せておき、
好みの食材(口をつけてくれる食材)を探すのが一番てっとりばやいと思います。

鶏ささみ、牛肉、馬肉、レバー、豚肉、アジ、カツオ、まぐろ、しらす、たら、納豆etc... 

上記の食材(もちろん上記以外の食材でも大丈夫です)を少しずつお皿に載せておき、
どの食材なら単品で食べるかを調べます。

単品で食べてくれる食材があれば、その食材に野菜類を混ぜあわせて
食べるかどうか見ていきます(ほんの少量を混ぜ合わせるだけで十分です)。

おそらく、何かを混ぜた時点で「ん?」となって食べが悪くなることが予想されますが、
できれば混ぜ合わせたものを食べてくれるまで、ごはんの内容を変えずに続けてください。
1食2食はハンストされるかもしれませんが、それ以外に食べるものがなければ
渋々なりとも食べ始めるはずです。

自分の愛猫のハンストを目の当たりにすると「喜ばないものを無理に食べさせなくても…」
とくじけそうになる方もいらっしゃいますが、そもそも猫は、口にしたことがない食材の匂いを
「食べ物」と認識できていないことが多々あります。つまり、
嫌いだから食べないのではなく、食べ物だと思っていないから食べない
ということが有りうるということなんですね。

ですから、その場合には、一度食べさせて、食べ物と認識させることが重要です。
人の食べず嫌いと同じですから、食べてみたら意外と好きな味だった!ということもあるわけです。
罪悪感を持たずにチャレンジしていただければと思います。

そういう形で、少しずつ野菜や穀物をプラスして、
自分の猫にとって好みのごはんを探っていくのがよいのではと思います。
 

後はちょいちょいポイントとして…

●嗜好性としては、おじやよりも固形を好む子が多いように感じます。
水分たっぷりの手作りごはんは、健康維持にはもってこいなのですが、
手作りになれるまではあまり水分が多いものは嫌がられる可能性が高いです。

●猫は香りでごはんを選ぶことも多いので、匂いが強いものは混ぜ込むよりも
トッピングの方が良いように感じます。
カツオブシなども、混ぜ込むより上にふりかける。
肉や魚はゆでるよりも炒める、焼くなどの方が喜びます。

好みの缶詰があれば積極的に利用しましょう!
私が自分の猫(ハナちゃん)に手作りごはんを作り始めたときには、
好物の缶詰に野菜スープをペーストにして混ぜることから始めました。

ハナちゃんは『缶詰ならなんでも大好きです!』という子で、
混ぜてしまえば野菜類は抵抗なく食べたので苦労は少なかった記憶があります。
それから、徐々に徐々に缶詰を減らし、その分のお肉や魚を増やしていって…という感じでした。
これも「野菜の風味を覚える」という意味では有効な方法だと思います。
缶詰はNG!とするのではなく、上手に利用してください。

…と、いろいろ書いてみましたが、実は偉そうにこんなことを書いている私でも、
今だに自分の愛猫にそっぽむかれるごはんを作ることもあります(涙)。

あまり気負い過ぎずに、猫ちゃんへの手作り食にチャレンジしていただければ!と思います。

参考になったかどうかはわかりませんが…
以上でKONTANIからのアドバイスとさせていただきます。

今日もご覧になっていただきありがとうございました。

人気ブログランキング
Photo
  

  
 

 

………………【ペットクリニック フィルウ】手作り食 の 動物病院 ………………

  cloverFacebookページ【手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ】
   → http://www.facebook.com/pethotel.filou

  hairsalonフィルウブログです♪
   → 三毛猫 花とゆかいな仲間たち

  restaurant手作り食の疑問にお答えします!
   → 獣医師KONTANIの手作り食一問一答ブログ

  ペットホテル&クリニック フィルウ:http://www.filou.jp/
  スマートフォンサイト:http://www.filou.jp/sp/