« リメイクその4~水分摂取量の目安は?~ | トップページ | リメイクその6~脂漏症ではまず水分を補おう!~ »

2010年3月 9日 (火)

リメイクその5~アルカリイオン水と尿pHの関係性は?~

今日も東京は雪です!

まさか、ワンシーズンに3回も雪が降るとは想像していませんでした(汗)。

雪国生まれの雪国育ちのため、雪自体は大好きですが、関東の雪は色々問題が生じるので大変ですよね。交通機関が泊まってしまったり、おうちが寒かったり…。

我が家の猫たちは雪に興味津々で、ベランダに足を伸ばしては、「冷たい!」という表情でびっくりして戻ってきます。ちょっと可愛いです、いえ、だいぶ可愛いです。

雪もいいですが、そろそろ春がやって来てほしいものですね。
  

それではご質問に移りますね!

【Question】

はじめまして。
須崎先生の本を読んで手作り食を始めてそろそろ1年になります。
我が家のワンコたち手作り食が大好きでとっても元気なのですがお聞きしたい事があります。お答えいただければ嬉しいです。

質問は、水のことについてです。

うちのミニチュアシュナウザーの女の子は以前にストルバイト結晶が出てから、ずっと尿を酸性にするサプリメントを続けています。食事でもなるべく水分を多めに取るように気をつけていますが、食事の水分をアルカリイオン水にしてもいいのかどうか迷っています。
かかりつけの獣医さんは、調べてないのでなんともいえないとおっしゃいますし、イオン水のメーカーに聞いたところ、動物への実験はしていないので浄水にしてくださいとのこと。飲み水をアルカリイオン水にすると尿もアルカリになりやすいのでしょうか。
大変お忙しいところ、お手数をおかけいたしますが、お答えいただければ幸いです。

 

【Answer】

さて、まずは「アルカリイオン水」について調べてみました。

flairアルカリイオン水とは…

アルカリイオン整水器を用いて、直流で電気分解し、陰極側より生成されるpH9~10の弱アルカリ性電解水を指します。(一方、陽極側から生成されるpH4~6の弱酸性電解水を酸性イオン水といいます)

このアルカリイオン水にはカルシウムイオン(Ca2+)、マグネシウムイオン(Mg2+)、カリウムイオン(K+)、ナトリウムイオン(Na+)等の陽イオンが含まれており、経口摂取による臨床試験を行った結果、「胃腸症状改善」効果が認められているとの報告があります。
 

ミネラルとして、カルシウム(Ca2+)・カリウム(K+)・ナトリウム(Na+)・鉄(Fe2+)・マグネシウム(Mg2+)などの陽イオンが多ければアルカリ性食品として、塩化物イオン(Cl2-)、炭酸イオン(CO32−)、硫酸イオン(SO42−)、硝酸イオン(NO3−などの陰イオンが多ければ酸性食品として分類されます。

その分類から考えると、アルカリイオン水は「アルカリ性食品」に分類されます。

 
では、アルカリ性食品を摂取するとどうなるか?ですが…

アルカリ性食品を摂取すると、体は、体液のpHバランスを一定(弱アルカリ性)に保つために、過剰な陽イオンを尿から排泄することになります。そのため、尿中に陽イオンが増えて、pHとしてアルカリに傾きます。
(逆に、酸性食品を摂取すると、過剰になっている陰イオンを尿から排泄することになり、尿は酸性に傾きます)

つまり、アルカリイオン水を摂取することで、尿のpHがアルカリに傾くことは起こりうると思います。
(※ただし 尿のpHがアルカリに傾く  尿pHがアルカリ性【7以上】 です。要注意!)

 

上記のことを踏まえたうえで、ストラバイトの犬に対してアルカリイオン水を使ってもよいのか?というご質問に対してですが…

Q. アルカリイオン水が尿pHに対してアルカリ化作用があるのか?そうするとストラバイトには悪影響なのか?

ということであれば、

A. アルカリイオン水には陽イオンが含まれているため、尿のアルカリ化作用はある。
アルカリイオン水が尿pHに及ぼす影響だけで評価すると、ストラバイトができやすい環境となる可能性はある。

ということになります。

 

ただ、敢えて発言させて頂くと、ストラバイトなどの『結晶が形成される状況』というのは、尿pHの問題だけで生じているわけではない場合がほとんどです。

尿pHは結晶が形成されるためのひとつの『条件』なだけであって、『唯一の原因』ではありません。尿pHを調整するだけでは改善しないケースだって、多々あります。ですから、アルカリイオン水にしても様々な食品についても、決して尿pHに与える影響だけで判断すべきではないと思います。

基本的には、水分をしっかりとって結晶が形成される前にどんどん膀胱内を洗い流していく事で結石化を予防する事はできると考えますので、アルカリイオン水であれその他の水であれ、pHが酸性かアルカリ性か以上に、『水分をしっかり補給する事』が大切です。
 

とはいっても、不安なお気持ちがあるのなら、水分補給に敢えてアルカリイオン水を利用する必要もないと思います。
くどい様ですが、KONTANIは【アルカリイオン水はNG】と考えている訳ではありません。
「アルカリイオン水を利用したい確固たる理由」が飼主様の中に存在するのであれば、アルカリイオン水を上手に取り入れていただければと思います。

 

以上、KONTANIからの回答とさせていただきます。

今日も最後まで目を通していただきありがとうございました。

 

* * * * * * * * * * * * * *  

今日もブログをご覧になっていただきありがとうございました。
ついでに、下ののボタンもポチっとお願い致します。

人気ブログランキング
Photo
  

 

 

………………【ペットクリニック フィルウ】手作り食 の 動物病院 ………………

  cloverFacebookページ【手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ】
   → http://www.facebook.com/pethotel.filou

  hairsalonフィルウブログです♪
   → 三毛猫 花とゆかいな仲間たち

  restaurant手作り食の疑問にお答えします!
   → 獣医師KONTANIの手作り食一問一答ブログ

  ペットホテル&クリニック フィルウ:http://www.filou.jp/
  スマートフォンサイト:http://www.filou.jp/sp/      

« リメイクその4~水分摂取量の目安は?~ | トップページ | リメイクその6~脂漏症ではまず水分を補おう!~ »

食材について」カテゴリの記事