« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月26日 (水)

皮膚疾患と水分について

こんにちは、kontaniです。
この3連休、皆様いかがおすごしでしたか?
フィルウのホテルは、おかげさまで満員御礼で、にぎやかな週末を過ごしました。
手作りごはんのお泊まりの子も多く、楽しく腕を振るわせて頂きました♪
お泊まりの子のごはんの様子は『フィルウの手作りごはんブログ』の方でも順々にお伝えさせて頂きますね。

さて、私kontaniのこのブログ、最近めっきり更新をサボってしまっており、申し訳ありません…
そんな間に、ご質問も少しずつたまってしまっています(汗)

時間はかかってしまうと思いますが、順にお答えさせて頂いていきます、どうぞあたたかくお見守り下さい。

ただ、最近「ブログへのご質問内容」について、感じている事がありますので、
この場を借りてお伝えさせて頂こうと思います。

皆様に見ていただいているこのブログ、題名にもあるように「手作り食の疑問点にお答えする」ブログです。
なのですが…このところ、食事以外のご質問を下さる方が増えてきてしまっています。

 
例えば、

・病気について
・ホリスティックケアについて
・ワクチンについて
・しつけについて

等々…

残念ながら、私は全ての分野に関して精通しているわけではありません。
このブログ上でお答えさせていただいている食事のことに関してすら、毎回文章を作るたびに
「ちゃんとお伝え出来ているだろうか?」と心配になることばかりです。

それなのに、専門でない分野の事に関しましては、なまはんかな知識でお答えさせて頂く事はできません。

特に病気の事、他院での治療についてのセカンドオピニオンなどは、
その子その子を取りまく環境からきっちりと考えていく必要がありますし、あまつさえ、
診察したこともないワンちゃんニャンちゃんの病気についてはお答えすることは
非常に困難ですし、ブログ上でお答えする事ではないと考えています。
 

ご質問を頂く皆様にわがままを申し上げることは大変心苦しく思いますが、このブログでは今後
【食】以外のご質問にお答えする事は控えさせて頂きたいとおもいます。

本当にわがままで申し訳ございませんが、どうぞご理解下さい。
また、これまでにご質問頂いております「食」以外のご質問につきましても、
今後はお答えは控えさせて頂きたいと思います

せっかく頂きましたご質問ですが…申し訳ございません。

それでは気を取り直してご質問に移りたいと思います。

ミニチュアダックスを飼っています。
最近耳の縁にかさぶたのようなものがつき、毛がごそっと抜けることが多くなって気になっています。
須崎先生の本でも皮膚疾患は水分を増やすことで解決できることが多いと読んで、
普段はドライフードをふやかし、週に一度の手作り食でもなるべく水分を多めに作っておりますが、
今のところ改善したようには見えません。
ダックスに多い疾患でそれほど深刻なものではないと聞き、またなるべく薬は使いたくないので、
このまま様子を見ようと思っていますが、何かアドバイスがあればお聞きしたいと思いました。
また水の摂取量というのはどの位の量を目安にすればよいのかも教えていただけると幸いです。
よろしくお願いします。

 こちらで回答させていただきました!

      ↓ ↓ ↓
http://filou.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-a99c.html
 
 
 

………………【ペットクリニック フィルウ】手作り食 の 動物病院 ………………

  cloverFacebookページ【手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ】
   → http://www.facebook.com/pethotel.filou

  hairsalonフィルウブログです♪
   → 三毛猫 花とゆかいな仲間たち

  restaurant手作り食の疑問にお答えします!
   → 獣医師KONTANIの手作り食一問一答ブログ

  ペットホテル&クリニック フィルウ:http://www.filou.jp/
  スマートフォンサイト:http://www.filou.jp/sp/      

2008年11月 8日 (土)

検査の結果…

こんにちは、最近めっきり寒いですね!
今年の冬は暖冬だと言われている気もしますが、
あたたかいといっても、やはり冬は冬ですね.皆様,
お体冷やさないように十分注意してくださいね!

今日は最初に最近よんだ興味深い本をご紹介させて頂きます。

ほんとうの環境問題 ほんとうの環境問題

著者:池田 清彦,養老 孟司
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

ペットの本じゃなくてスミマセン…(汗)

養老さんの本だったので、フラっと手に取ってしまったのですが、
読みやすいのですが読み応えのある本でした。

この本に書いてある事が正しいかどうかという事はまた別の問題として、
いろいろな視点から物事を考えるという事は大切だ、と、改めて感じさせられた本でした。

国会が解散する前に、是非ご一読あれ。
  

さてさてそれでは、今回も久しぶりにご質問にお答えさせて頂きます。

我が愛犬ラブラドールレトリバーはアトピー性皮膚炎のため、
”須崎先生の愛犬の為の手作り食”の症状別レシピを使って作っていたのですが、
今回アレルゲンを調べましたら、米、玄米、コーン、大麦、
全てに原因にあがっていました。どうしたら良いか・・困っております。

こちらで回答させて頂いています!
 ↓ ↓
http://filou.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-cba6.html 
 

………………【ペットクリニック フィルウ】手作り食 の 動物病院 ………………

  cloverFacebookページ【手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ】
   → http://www.facebook.com/pethotel.filou

  hairsalonフィルウブログです♪
   → 三毛猫 花とゆかいな仲間たち

  restaurant手作り食の疑問にお答えします!
   → 獣医師KONTANIの手作り食一問一答ブログ

  ペットホテル&クリニック フィルウ:http://www.filou.jp/
  スマートフォンサイト:http://www.filou.jp/sp/