« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月30日 (日)

もはや年の瀬。(リメイク待ち)

気がつけば、2日に一回は更新しようと思っていた一問一答ブログは、
週に一度の更新になってしまいました(汗)。

皆様、もう年越しの準備は出来ましたか?
私はやっと年賀状を書き終わったところです。
世の中にはすでに年賀状が届いている地域もあるというのに…(^^;)

せめて年越しのお蕎麦と、お雑煮くらいは自分で準備して頂きたいな~と思っていますが、どこまでできるやら…。

フィルウの年越しは、ホテルとトリミングのワンちゃんネコちゃんでごった返しています。
大変ではありますが、ありがたいことです。
今日来てくれた子も、昨日来てくれた子も、みんな可愛くていい子たちばかりです。
明日も何人か、初めてご来店のワンちゃんがいます。会うのが楽しみだなぁ♪

そして、お泊まりの子たちの年越しプレゼントを何にしようか考え中です…
とはいっても、手作り食の子ばかりじゃないのであまりおおげさなことはできませんが、
なにかトッピングしてあげられるといいなぁと考えています。

 

本日も、応援どうぞよろしくお願い致します。

  ▼▼

Photo 人気ブログランキングへ

 

 

さてさて、それでは本日のご質問に移りたいと思います。

はじめまして。
Mシュナの10歳の女の子がいます。7月に脂肪腫4個の摘出手術。
8月に脾臓に腫瘍ができ手術は成功でした。(リンパろ胞形成でした)

その2週間後に突然の嘔吐と血便があり、
脾臓を取った部分にシコリを見つけました。
先生に見てもらったら無菌性脂肪織炎と言われました。
普通は糸に反応すると言われますが、うちの子の場合は
身体的ストレスと言われました。
ステロイドを1ヶ月飲み元気になりました。

シコリは脾臓を取ったときの血管を束ねてあるため
2.5cmなら平気だと言われ経過観察となりました。
その後から、須崎先生の手作り食を食べさせてました。
ドックフードと手作り半々から手作りにしていきました。

ところが2週間後に突然の下痢と新たな小さいシコリを発見して
先生に診察してもらいました。無菌性脂肪織炎とは関係なく
手作りで消化が悪くなっているからとSPECIFIC CRW1をあげてました。
(血液検査はしてません。CRPが重要とのことですが)

もしかして毒素が出ているのか?と思いましたが、新たなシコリもあるため
心配で先生のいうとおりにしてました。
現在は胃薬と足のサプリメントなど飲んでいます。

現在は下痢は止まってますが、
たまに形がある柔らかい便に白い膜がついているのです。
粘膜はよくないと言いますが、、2週間しても粘膜は出ています。
ここ3日くらいは野菜をミキサーにかけてドロドロにしてCRW1にかけて
食べさせてます。納豆もあげてます。今のところは下痢はないようです。

無菌性脂肪組織炎は糸を取らない限り(糸を摘出しても直らない子はいるし)
免疫をあげないといけないといけないと思ってますが、
このまま手作りで平気でしょうか?
ただ、先生は手作りにはあまり賛成ではないのです、、。
今まで5回手術をしています。もうこれ以上手術はさけたいのです。
アドバイスがあったら宜しくお願いします。

 


 shineただいま、回答をリメイク中ですshine

   完成次第、更新させていただきます!

      今しばらくお待ちください。

 

 

 

………………【ペットクリニック フィルウ】手作り食 の 動物病院 ………………

  cloverFacebookページ【手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ】
   → http://www.facebook.com/pethotel.filou

  hairsalonフィルウブログです♪
   → 三毛猫 花とゆかいな仲間たち

  restaurant手作り食の疑問にお答えします!
   → 獣医師KONTANIの手作り食一問一答ブログ

  ペットホテル&クリニック フィルウ:http://www.filou.jp/
  スマートフォンサイト:http://www.filou.jp/sp/

2007年12月26日 (水)

食パンは可?不可?

メリークリスマスです!…って、既に25日はすぎてしまいましたが^^;

本日は、フィルウのお泊まりは0件です。
お泊まりの子がいないのは、ちょっと寂しいですが、
みんなおうちで幸せなクリスマスを過ごしているのかなと思うと、うれしいですよね。

さてさて、今回もまただいぶ更新が間延びしてしまいまして申し訳ございませんでした。

前回、投げかけたまま放置してしまった(汗)

「食パンを毎日一枚食べている犬がいるんですが、それってどうなんですか?」
というご質問に本日はお答えしてみようと思います
 

上記ご質問への回答は以下のページにて行っています

      ↓ ↓ ↓

http://filou.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-9345.html

 

 

………………【ペットクリニック フィルウ】手作り食 の 動物病院 ………………

  cloverFacebookページ【手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ】
   → http://www.facebook.com/pethotel.filou

  hairsalonフィルウブログです♪
   → 三毛猫 花とゆかいな仲間たち

  restaurant手作り食の疑問にお答えします!
   → 獣医師KONTANIの手作り食一問一答ブログ

  ペットホテル&クリニック フィルウ:http://www.filou.jp/
  スマートフォンサイト:http://www.filou.jp/sp/

2007年12月20日 (木)

食パンを食べる犬

こんにちは。

気がつけば12月も後半に突入していました。
本日の日付を書いていて、「20」という数字に驚きました。あと5日でクリスマス!

おそらく街中はイルミネーションがきれいに輝いていることでしょうね。

お店がオープンしたのが9月19日ですから、まるまる3か月が経ったことになります。
早いような、長かったような不思議な感覚です。
でも、おかげさまで、お店は穏やかながら賑やかな場所になりつつあります。

それにしても、お店の名前である「FILOU(フィルウ)」
この名前には「いたずらっこ」という意味がありますが、
この名前のおかげでしょうか?
お店には、本当にやんちゃな子たちがたくさん来てくれます。

ホテルの常連さんであるシュナウザーのワンちゃんがいますが、
うちの看板猫の花ちゃんがとっても気になる様子。
 

隙あらば花ちゃんと遊ぼうと頑張っていますが…

 Vs_2

 さすがに猫には追いつけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして他にも、こんなやんちゃなワンちゃんがいました。

 

Maruta

アップ写真がとってもプリティ♪
 

こんな美人さんがなにをしでかすかといいますと…

Maruta2_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真の柵を、ジャンプで越えてしまいます。
体高の倍はあるだろうに…すごい脚力です!

 

こんなやんちゃさんたちも、フィルウのことを好きでいてくれるようで、
お店の入口で立ち止まることなく入ってきてくれます。
それは、私たちフィルウのスタッフにとって、とってもとっても嬉しいことです。

また今回も、たくさん楽しい思いをしていってね、と願います。

 

さてさて、今回のブログではご報告がひとつ。
実はフィルウで「ドクターズサポート」の販売を始めました。

 Photo_2 

←須崎せんせの開発したドクターズサポート! 

 人が食べてもおいしく食べられます。

 以前は小腹がすいたとき、良くポリポリ食べてましたf(^ ^;)

 

 

 

といっても、一か月くらい前からお店には置いてあったのですが、
バタバタしていたのを言い訳に、HPにもアップせず、ブログでお伝えするのも
すっかり忘れていました~すみません(>_<)

あらためまして、フィルウで取り扱っているのは、

無添加ドライフードの「ドクターズサポート」

無添加おやつ(トッピング)の「ささみちゃん」、「さくっとささみ」、
「こあじのちから」、「いわしのちから」

…と、かなり品ぞろえは少ないのですが(汗)、個人的にお気に入りの製品ばかりです。


うちの看板猫の花ちゃんは、どのおやつも大好物。

お店の棚に陳列してあると、目を離したすきに、
袋ごとかぶりついちゃうくらい好きなようです

Hana_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この無添加ドライフード「ドクターズサポート」は、手作り食派の人にもおススメです。
安心してごはん代りに使えるフードです!

ご自宅のお米の在庫が不幸にも切れてしまったときには、
「ドクターズサポート」に野菜スープをかけて、簡単手間抜きごはんの出来上がりです♪
もちろん、そのまま食べたってまったく問題ないわけですから、
常備しておくと心強いですよね♪
 

さて、いつものことながら、前置きが長くなりましたが、
ぼちぼちご質問に移りたいと思います。

本日のご質問は…今回は身近な方からこんな質問を投げかけられたので、
皆様にもご紹介してみます。

「食パンを毎日一枚食べている犬がいるんですが、それってどうなんですか?」

皆様はどう思いますか?

たまには質問投げかけ形式っていうのもいいかもしれませんね。

 
ということで、この質問に対するKONTANIの答えは次回とさせていだだきますね。
皆様も、一緒にこの質問に対する答えを考えてみてください。

もちろん、回答は一つではないですから、自由に考えてみてくださいね~^ ^。

今日は比較的時間がたくさんあったので、写真多めで構成してみましたが…
なかなか大変ですね!お写真たくさんでブログを更新されている方々の努力を、
わずかながら感じることができた気がします。

私は…毎日は無理だなぁ(諦め宣言)。 

 

それでは本日はこれで失礼いたします。

あ、もしよろしければ、いつものごとく、応援一ポチお願いいたします。

  ▼▼

Photo人気ブログランキングへ

 

 

 

 

………………【ペットクリニック フィルウ】手作り食 の 動物病院 ………………

  cloverFacebookページ【手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ】
   → http://www.facebook.com/pethotel.filou

  hairsalonフィルウブログです♪
   → 三毛猫 花とゆかいな仲間たち

  restaurant手作り食の疑問にお答えします!
   → 獣医師KONTANIの手作り食一問一答ブログ

  ペットホテル&クリニック フィルウ:http://www.filou.jp/
  スマートフォンサイト:http://www.filou.jp/sp/

2007年12月18日 (火)

排尿後の結晶化現象

いやー最近、めっきりブログが更新できなくて申し訳ありません。

久しぶりの一問一答のブログになります。
張り切っていきま〜す。

おっとその前に…
本日も、応援どうぞよろしくお願い致します。
  ▼▼

Photo人気ブログランキングへ

 

はじめまして、質問がありお便りいたします。
ストルバイト結晶の記事が2件ほどあり読ませて頂きました。

実は食事の8割を手作りで育てている猫が2匹揃ってストルバイト結晶と診断受けました。
処方食を薦められましたが納得できず、手作りにVC・マジカルパウダー・EPADHAで
対応しています。

所で先生が、結晶が結石になる前に排泄されれば問題ないと言う一文がありました。
我が家の猫の尿を観察すると採尿直後は透明なのですが数時間放置すると
はっきりと結晶が見えて来ます。
(器は蓋付の清潔な物です)これはどのように解釈すれば良いのでしょうか?
排泄できて居る訳ですし、時間経過でる結晶も結晶体質なのでしょうか?

病院では結晶が尿道を傷つけるとも言われましたが、直後には結晶は見えません。
(目に見えないだけであるかも知れません)

ならば、結晶が尿道を傷つける事も無いと思うのです。
出せていればOKとのお話ですが、時間経過で出てくる結晶の答えが導き出せません。
お手数ですが回答頂けると心強いです。

我が家の猫は3歳去勢済み雄、生後8ヶ月までプレミアムドライメインの食事、
その後は手作り8割とプレミアムドライ(スープかけ)、
もう1匹は1歳避妊済み雌、食事は上の子と同じで手作り&スープドライで
生まれてからずっと手作りです。


 上記ご質問への回答は以下のページにて行っています

      ↓ ↓ ↓

http://filou.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-fb68.html

 

 

………………【ペットクリニック フィルウ】手作り食 の 動物病院 ………………

  cloverFacebookページ【手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ】
   → http://www.facebook.com/pethotel.filou

  hairsalonフィルウブログです♪
   → 三毛猫 花とゆかいな仲間たち

  restaurant手作り食の疑問にお答えします!
   → 獣医師KONTANIの手作り食一問一答ブログ

  ペットホテル&クリニック フィルウ:http://www.filou.jp/
  スマートフォンサイト:http://www.filou.jp/sp/

2007年12月15日 (土)

フィルウ特製ごはんの…

こんばんは、KONTANIです。
ここ最近、めっきり寒くなりましたね。
もともと冷え症持ちの私としましては、ちょっとつらい時期になってきました。
今年はお店にかかりっきりで、まともに運動もしていないし…
う~ん、体が温まる隙がなかなかありません。
やっぱり、マメにお風呂に入って温めるのが一番かなと思います。

さてさて、大変申し訳ないながら、本日もご質問にお答えするのは無理そうなのです
(ごめんなさい>_<)。

なぜかといいますと、実は、本日ホテルにお泊まりしている子たち全員が
手作り食を希望してのご宿泊中なのです♪

これは、手作り食推進派(派閥?)の獣医師KONTANIとしては、
非常に嬉しい出来事です。
なぜかというと、フィルウを「手作り食のペットホテル」ということで
ご認識いただけているんだな、と思えるからです。

まだまだ認知度の高くない状況だとも感じますが、
その中でも頑張っていこう!という気持ちになります。
支えてくださる皆様に、感謝です。

ということで、本日の作製したごはんをご紹介させていただきますね。

3人分のごはんを一緒に作りました。 

Img_3578

使ったものは、豚肉、牛肉、鶏肉、たらをちょっとずつ。あとは、ごぼう、大根、人参、じゃがいも、さつまいも、なめこ、ごまです。

 

写真撮影後、ミキサーにかけてほとんどつぶしてます。

 

 

一緒につくったごはんとはいっても、3匹とも体重も違うし、皮膚にトラブルを抱えている子もいるので、もちろん3つがまったく同じ内容ではありませんが、ベースはおんなじです。

嬉しいことに、お泊まりの子達はみんなおいしそうにごはんを食べてくれます。
ごはん作成者として、冥利に尽きるといいましょうか…。毎日作りがいがあります。

 

そんなこんなで、せっかくなので、
「フィルウ特製手作りごはんブログ」を作ってみることにしました。単純ですみません。http://blog.goo.ne.jp/filou-food/
 
更新は、一問一答ブログ以上に不定期になるかもしれませんが、
これまた、楽しく続けられる範囲で頑張っていきたいと思います。

それでは本日はこれで失礼いたします。

あ、もしよろしければ、いつものごとくブログランキングの応援一ポチお願いいたします。
 
  ▼▼

Photo人気ブログランキングへ

 

 

 

………………【ペットクリニック フィルウ】手作り食 の 動物病院 ………………

  cloverFacebookページ【手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ】
   → http://www.facebook.com/pethotel.filou

  hairsalonフィルウブログです♪
   → 三毛猫 花とゆかいな仲間たち

  restaurant手作り食の疑問にお答えします!
   → 獣医師KONTANIの手作り食一問一答ブログ

  ペットホテル&クリニック フィルウ:http://www.filou.jp/
  スマートフォンサイト:http://www.filou.jp/sp/

2007年12月10日 (月)

めでたい!

今回は、記念すべきブログになります。

なぜかというと…なんと、この「獣医師KONTANIの手作り食一問一答ブログ」、
とうとう100更新目に突入いたしました!

 
これは、KONTANI的にはすごいことです。
なぜかというと…、実はKONTANIはかなり飽きっぽい性格なので、正直、
ブログを始めたときに「いつまで続けられるだろうなぁ」という、
自分に対する心配がありました。

でも、おかげさまで、皆様からの応援をいただきながら続けてくることができました。
本当に、ありがとうございます。
これからも、ご要望がある限り、可能な範囲で続けていきたいと思っていますので、
応援よろしくお願いいたします。

もしよろしければ、応援の一クリックをお願いします!

  ▼▼

Photo人気ブログランキングへ

 
☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

今日は、私にとって、とても大切なワンちゃんがお泊まりしています。

もちろん、ホテルに泊まっているワンちゃん達は、みんな大切な子たちばかりなのですが、今日お預かりしているワンちゃんには、特別に思い入れがあります。

というのも、そのワンちゃんは、以前からご相談を受けている子だからなのです。

皮膚のコンディションがあまり良くなく、何年も前からかゆみと闘いながら
頑張っているワンちゃんなのですが、飼主さまが、須崎先生の本を読んで
手作り食をはじめられたのがご縁となってフィルウに訪れて下さいました。

最初にクリニックに訪れて下さったときには、正直、大変な状態でした。
全身的に赤みが強く、皮脂も過剰に分泌していて、
これはワンちゃんも飼い主さんも辛いだろうな、と察せられました。

それでも、とても熱心で真面目な飼主さまでしたから、
ご相談いただいた時にも手作り食の基本はばっちり理解していらっしゃいましたので、
お話自体はは非常にスムーズでした。

●玄米を白米に切り替える、発酵食品を取り入れる
●乾燥して傷つきやすくなった皮膚のケア方法
などをお伝えさせていただいて、お薬を使わず、
ご自宅でのケアを頑張っていただいていたのですが…。

 
一か月以上ぶりにみて、私も驚きました。
見た目だけだと、びっくりするくらい良くなったんです。
まだまだカイカイはありすが、それでも見違えるほどの状態になってくれました。

う~ん、素直に嬉しいです。

と、前置きがとっても長くなってしまったのですが、
そんな私の思い入れがあるワンちゃんで、しかも、
今回はフィルウ特製の手作り食を振る舞うことになっているものですから、
俄然、気合が入るというわけです。

というわけで、本日のフィルウ特製手作りごはんのご紹介です。

Img_3432
・白米
・豚肉
・ごぼう
・人参
・里芋
・さつまいも
・干しシイタケ
・しょうが
・海苔

 

 

根菜類を中心とした野菜に、ミネラルの豊富な海苔をトッピングしてみました。
もちろん、写真を撮った後に、全部を混ぜこんでブレンダーでなるべく細かく砕きました。 

Img_3471_2


・鮭
・ごぼう
・人参
・長いも
・ジャガイモ
・しょうが
・葛

腸の状態を整えるように材料を選び、朝と同じく、写真を撮った後、全部を混ぜこんでブレンダーでなるべく細かく砕きました。

フィルウに滞在してくれている間に、ちょっとでも良くなってくれるように、私も頑張ってごはんを作っていきたいと思います♪

それでは本日はこれで失礼いたしますね。

 

………………【ペットクリニック フィルウ】手作り食 の 動物病院 ………………

  cloverFacebookページ【手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ】
   → http://www.facebook.com/pethotel.filou

  hairsalonフィルウブログです♪
   → 三毛猫 花とゆかいな仲間たち

  restaurant手作り食の疑問にお答えします!
   → 獣医師KONTANIの手作り食一問一答ブログ

  ペットホテル&クリニック フィルウ:http://www.filou.jp/
  スマートフォンサイト:http://www.filou.jp/sp/

2007年12月 7日 (金)

肝臓に負担をかけないための心がけ

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★  ☆ ★ ☆

KONTANIの一問一答ブログは、ブログランキングに参加しています。

たくさんの方に、手作り食の良さを知っていただきたい、という気持ちで参加しています。
そして、皆様の応援が、私の喜びになって、そしてまたブログを続けていく原動力に
なっています。もしよろしければ、応援の一クリックをお願いします!

  ▼▼

Photo人気ブログランキングへ

 

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

いやー、すっかりブログの更新をさぼりまくって、はや一週間!?になります。
はやく更新しなきゃなーと思いながら、日々の雑務に終われ手いる上に、
本日は4匹のやんちゃビーグル君たちのお預かりでお店はてんやわんや。
気づけばこんな時間だったりします。

さてさて、まずはご報告から。
先週の日曜日に、以前のブログで告知させていただきました、
山形の「すずかわ犬猫病院」に手作り食のセミナーに行って参りました。

今回一番驚いたのは、なんと、私のブログでの告知をみて、
はるばる仙台から山形まで駆けつけてくださった方がいたということです!
2時間かけてやってきてくださいました。

こりゃー、変なセミナーをするわけにはいかないなぁと思いました^^;オホホ…
まあ、どんなセミナーだったかは皆様のご想像にお任せするとしまして、
今回もまた、とても楽しい時間を過ごすことができました。

この場を与えてくださったすずかわ犬猫病院の院長先生と、
お集まりいただきました飼い主様に改めてお礼を申し上げます。

 

セミナーを行った山形市の動物病院はコチラです。

Photo

「すずかわ犬猫病院」
〒990-0067  山形県山形市花楯1丁目21−15
TEL  023-679-3341

 
 
 
 
 
 
 
 

院長先生は、非常に柔軟な考え方を持っていらっしゃる方で、
私が尊敬している獣医さんの一人です。

あ、もちろんですが、私はこの病院に常勤している訳ではございませんので、
手作り食やKONTANIに関するお問い合わせ等はコチラからお願い致しますね。
 

それではご質問に移りたいと思います。

はじめまして。我が家の犬は肝炎になり大学病院で見て頂いたところ、
肝臓の大きさが普通よりかなり小さく、半分あるかないかだそうです。
食べさせていた肝機能サポートフードも負担になるので、
すぐ中止して手作り食にするように指示を受けました。

大学病院の先生からはお肉を入れないように言われたのですが、
そのせいかほとんど口をつけず、困っています。
いろいろ試しているのですが思わしくなくありません。
鶏がらスープでも、やはり負担になるのでしょうか?
シジミのスープは好きなようですが、おじやにすると食べません。

また肝臓が原因と思われる貧血症状もあるので、とにかく体の負担にならない
滋養のあるものを食べさせたいのですが何を入れるのがいいのでしょうか。


上記ご質問への回答は以下のページにて行っています

      ↓ ↓ ↓

http://filou.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-9586.html

………………【ペットクリニック フィルウ】手作り食 の 動物病院 ………………

  cloverFacebookページ【手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ】
   → http://www.facebook.com/pethotel.filou

  hairsalonフィルウブログです♪
   → 三毛猫 花とゆかいな仲間たち

  restaurant手作り食の疑問にお答えします!
   → 獣医師KONTANIの手作り食一問一答ブログ

  ペットホテル&クリニック フィルウ:http://www.filou.jp/
  スマートフォンサイト:http://www.filou.jp/sp/