« 電子レンジに対する不安(リメイク) | トップページ | 睾丸がおりてこない(リメイク) »

2007年7月18日 (水)

歯とあごへの影響(リメイク)

ご無沙汰しております、KONTANIです。
気がつけば、丸々一週間、ブログ更新してませんでした‥大変申し訳ございませんでした。
台風が来たり、地震が起きたりと大変な一週間でもありました。
私も実家が石川なので、地震があった時は驚きました。
それ以上に、被災地の皆様は大変な思いをされていると思います。
その思いを考えると、言葉を紡ぐのが難しいですが、
せめてこれ以上被害が広がらぬように祈らせていただきます。

それではご質問に移ります。

    
Question

本を読ませてもらいました。今まで、たまに手作りごはんを作る程度でしたが、
これからは週の半分くらいはがんばってみよう!という考え方に変わりました。

1つ、疑問に思ったことがあったので質問させてください。
ドッグフードは、ドライフードだと硬くて、噛みごたえがありますよね。ドッグおじやだと、
煮込むので当然やわらかい食事です。
その点(歯やアゴが弱るなど)は大丈夫なのでしょうか。
やはり、ガムなどを毎食後に与えるほうが良いのでしょうか。



Answer 

ご質問いただきました、「やわらかいものばかり食べていると歯と顎が弱るのでは?」
という内容に関しましてですが、こちらは確かにその通りだと思います。
歯と顎を使わない食生活になると、筋肉が衰え弱ってきます。

ただ、それは手作りごはんに限った話ではありません。
現代のペットの食事はほとんどが丸のみであり、
【食べ物をかみちぎる】という行為を行わなくても生きていける時代ですので、
歯や顎は弱りやすい環境であると考えるべきです。

歯や顎を十分に鍛えるには、ドライフードでも役不足です。
(丸のみしてしまう子が多いことからも明らかです)

ですので、食事で歯や顎を鍛えることから抜け出して、
「固いものを噛む・くわえる・引っ張る・引きずる」などを生活の中で行っていけると
よいのでは?と思います。
ロープの引っ張りあいっこなんかいいと思いますよ!
遊び、しつけ、歯固めの3役をこなせます^^

また、ガムを与えることはとても良いことだと思います。
ただし、ガムはかむことよりも食べることが優先になる犬もいますので、
丸のみしないようによく観察できるときに与えるようにしてくださいね!

以上をKONTANIからの回答とさせていただきます。

楽しい手作り食ライフをお過ごしくださいね♪

 

………………【ペットクリニック フィルウ】手作り食 の 動物病院 ………………

  cloverFacebookページ【手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ】
   → http://www.facebook.com/pethotel.filou

  hairsalonフィルウブログです♪
   → 三毛猫 花とゆかいな仲間たち

  restaurant手作り食の疑問にお答えします!
   → 獣医師KONTANIの手作り食一問一答ブログ

  ペットホテル&クリニック フィルウ:http://www.filou.jp/
  スマートフォンサイト:http://www.filou.jp/sp/      

« 電子レンジに対する不安(リメイク) | トップページ | 睾丸がおりてこない(リメイク) »

手作り食について」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/315292/7194829

この記事へのトラックバック一覧です: 歯とあごへの影響(リメイク):

« 電子レンジに対する不安(リメイク) | トップページ | 睾丸がおりてこない(リメイク) »