2019年4月24日 (水)

春の検診のお知らせ

こんにちは、KONTANIです。

5月7日〜6月30日までの期間、KONTANIのクリニックにおいて「春のバイオレゾナンス検診」を行なわせていただきます。

 

20160505_ps10


内容は

・視診・触診・聴診による状態確認

・バイオレゾナンスによる体内状態のチェック
・食事に関するアドバイス
・生活習慣・環境へのアドバイス

・サプリメントに関するアドバイス
・20分程度のバイオレゾナンストリートメント
 

になります。
 


期間中に検診をご希望いただいた場合は、初診料・再診料及び相談料は発生いたしませんので、バイオレゾナンスにご興味のある方はこの機会にぜひおためしください!

 

 

【検診内容】 
身体検査、バイオレゾナンスチェック、トリートメント(約20
分)、各種ご相談(約20分)

【検診料金】
 
8,640円(税込)


【所要時間】
 
およそ1時間半

※ペットを1時間ほどお預かりさせていただいてのチェックの後、その後20分ほどご説明・ご相談をさせていただきます。

 

🐶バイオレゾナンスメソッドについて🐱
体に周波数を当てて、各種臓器の状態を探り、西洋医学とは違う視点から全身状態を把握する方法です。

 

バイオレゾナンスによる春の検診をご希望の方は、
ウェブサイトの「ご予約 紺谷獣医師」のページからお申し込みを頂くか、お電話にてご予約を承ります。

ご不明点などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

KONTANI拝   

 

☆手作り食・声紋分析についてのご質問はコチラから☆

 

ペットクリニックフィルウ 手作り食の動物病院 
フィルウマルシェ 元気に長生きをお手伝いするサプリメントショップ
手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ フィルウFacebook 
三毛猫 花とゆかいな仲間たち フィルウ世田谷店ブログ 
フィルウ光が丘店の日々あれこれbyモフ猫太郎 フィルウ光が丘店ブログ 

2019年3月 6日 (水)

ホールフードを取り入れよう!

こんにちは、KONTANIです。

美味しいシラスをいただきまして、スタッフさんに
「シラスはホールフードだからいいんだよ〜」
と話をしたところ、スタッフさんがハテナだらけの顔で

「ホールフードって何ですか?」

とのたまいました。

ああ、そういえば改まってホールフードの話をしたことはなかったかもなぁと思い、ブログを読んでいただいている皆様にもお伝えしたことがなかったかもしれないということで、今日はホールフードについてちょっぴり語ってみようと思います。
ご存知の方は読み飛ばしてくださいませ!


皆様は、ホールフードと言う言葉を耳にしたことがあるでしょうか?

ホールフードとは、その言葉の通り「丸ごとの食べ物」という意味です。
もともとは
『どの部分も捨てずに丸ごと食べられる食材』

の意味ですが、広義で
『食べ物を丸ごと、どこも捨てることなく食べる』
『食材の命を丸ごといただく』

という意味を持ちます。
日本語では「一物全体」と表現したりします。
 

『食べ物を丸ごと、どこも捨てることなく食べる』
具体的には
・穀物であれば皮や胚まで
・野菜であれば皮や種、葉っぱ、根っこまでの全て
・魚であれば頭から尻尾、骨、内臓まで

食べるということです。

ですので、
・お米なら玄米
・大根や人参は葉付き、皮つき
・魚は丸ごと食べられる小魚
・卵は有精卵

が好ましいと言えます。

実際に栄養学の観点から見ても、穀物の胚や野菜の皮や葉・小魚の骨にはビタミンやミネラルが豊富に含まれていますし、皮や芯部分も食物繊維が豊富です。特に種子や実は、そのまま次の世代を生み出せるエネルギーを持っているわけですから、生命力に満ちた食べ物と言えます。
つまり、『食材をなるべくそのままいただく』というホールフードの概念は、非常に理にかなっているとも言えます。

いかがでしょうか?
ホールフードの意味が少しでも伝わりましたでしょうか?

皮を剥くか剥かないか、野菜の葉っぱまでいただくかどうかというのはちょっとした違いに感じられるかもしれませんが、
食材にも命があること、命をいただく立場として無駄なく全てをいただくことを意識できるホールフードをぜひ、
皆様の食卓にも取り入れてみていただければと思います。
 

Yomo36

ホールフードのアミエビです。
人のごはんにも、犬猫のごはんにも、ぜひ♪
※シラスは写真を撮り忘れました…。

ちなみに、フィルウマルシェで扱っている「シャスタ」も、ホールフードの一つです!ベースサプリメントとしても非常に有能ですので、ご興味のある方はお問いあわせください。

本日もブログをご覧になっていただきありがとうございます。

KONTANI拝   

  

☆手作り食・声紋分析についてのご質問はコチラから☆
 
ペットクリニックフィルウ 手作り食の動物病院 
フィルウマルシェ 元気に長生きをお手伝いするサプリメントショップ
手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ フィルウFacebook 
三毛猫 花とゆかいな仲間たち フィルウ世田谷店ブログ 
フィルウ光が丘店の日々あれこれbyモフ猫太郎 フィルウ光が丘店ブログ 

2019年2月24日 (日)

オイルケアと皮膚炎

こんにちは、KONTANIです。

いつものことながら、更新がとても遅くてゴメンなさい…。

 

とても嬉しいことがあったのでシェアさせていただきたいと思います。

 

先日、「脂漏性皮膚炎」でお悩みのプードルさんがご来店されました。
小さな頃からずっと皮膚トラブルに悩まされていて、手作りごはんやアレルギー除去など色々な対処をしてきたにも関わらず改善しない状況に、飼主様もとても悩まれていました。

 

ご来店時は全身が脱毛しており、乾燥して肥厚した皮膚からフケがボロボロ…。
痒くて痒くて常に皮膚をかきむしっている状況でした。

 

本来であれば、脂漏性皮膚炎のケアとしては

●皮膚に溜っている余分な皮脂をしっかり取り去る

ことが奨励されます。
マラセブやコラージュフルフルなどの脱脂作用の強いシャンプーを用いるのも、一般的な治療の一つです。

ただ、現状は『脱脂することで皮膚の乾燥が進行し、さらにかゆみが増す』という悪循環に陥ってしまっていたので、まずは皮膚の乾燥を防ぐことを優先しました。

 

方法としましては、まずは一旦、皮膚に残っている汚れ等を取り除くためにオイルを使って汚れを浮き上がらせました。今回はオイルとしてひまし油を使いましたが、オリーブオイルやココナッツオイルを使用しても良いと思います(酸化しやすい亜麻仁油やしそ油は避けましょう)。

 

汚れ等を浮き上がらせたら、いったんオイルを洗い流します。この時に、しっとり感が残る程度に洗い上げます。今回はオーツシャンプーで二度洗いしました。

 

当サロンで行ったことは以上です。

あとは、ご自宅でも皮膚が乾燥しないように定期的にオイルを塗って保護してもらいました。

 

2か月経過した時点で、

・以前に比べてかなり皮膚が柔らかくなった

・体を引っ掻く仕草がだいぶ減った

・オイルで保護することでかなりかゆみをコントロールできるようになった


などなど、非常に嬉しいご報告をいただきました。

この子にはオイルによる手当がとても合っていたようで、ホッと一安心。

でも何より、毎日の飼主様の頑張りがあってこその結果だと思います。

このまま順調に改善していきますように!

 

ただ、このオイルによる手当の難点としては、
【皮膚】の洗い上がりは非常に良いのですが、
【毛】の洗い上がりとしては残念な結果に…。

ふわふわのかわいいプードルさんにはなりません(涙)

もっとより良い手当方法がないものか、日々模索中でございます。

本日もブログをご覧になっていただきありがとうございます。

KONTANI拝   

  

☆手作り食・声紋分析についてのご質問はコチラから☆
 
ペットクリニックフィルウ 手作り食の動物病院 
フィルウマルシェ 元気に長生きをお手伝いするサプリメントショップ
手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ フィルウFacebook 
三毛猫 花とゆかいな仲間たち フィルウ世田谷店ブログ 
フィルウ光が丘店の日々あれこれbyモフ猫太郎 フィルウ光が丘店ブログ 

2018年11月10日 (土)

ある日の下ごしらえ

  祝  ぐらんわん10周年記念書籍発売   

 KONTANIが創刊当時からレシピを提供させて頂いている
 シニア犬向フリーペーパー「ぐらんわん」から、
 10周年の記念書籍が発売されました!
 「介護をゼロにする7つの習慣
 ぜひお手にとってご覧下さい!
               
 
こんにちは、KONTANIです。

お買い物に行ったら、おいしそうなかぶを発見!しかもお安い!
そういえば、かぶの旬は秋だったなーと思い出し、旬の食材としてゲットいたしました^^

8株一盛りという大量のかぶだったので、使い切るにも時間がかかりそうだと思い冷凍保存することにしました。

野菜を冷凍保存するときには、50度洗いが欠かせません!
50度洗いとは→院長よもやま話「50度洗いのススメ

葉部分は、50度ふり洗い
20170930_50

もちろんつけ根部分もよーく洗います。
この部分に土がたくさん入っているので、しっかり洗いましょう!
20170930_502

実部分は50度でつけ置き洗い
表面の汚れもよーく落としましょう。
20170930_503

そのあと、水分をキッチンペーパーで拭き取り、使いやすいサイズに刻みます。
20170930_

フリーザーバッグに詰めて、空気をしっかり抜いて封をします。
20170930_2

このまま冷凍庫で保存し、必要な分だけ煮たり焼いたりして使います。
冷凍するときのコツは、保存容器に詰めこみすぎないこと。分厚い層で凍らせてしまうと、少量使うときに非常に骨が折れます(汗)

旬のお野菜を美味しいまま調理するのもいいですが、冷凍野菜には冷凍野菜の良さがあるんですよ!
冷凍野菜の良さはこちら→院長よもやま話「冷凍野菜を取り入れよう!

忙しいときに冷凍野菜があると、びっくりするくらい便利です。
ぜひぜひ毎日の手作り食の中に取り入れてみてください^^

KONTANI拝   
 

☆手作り食・声紋分析についてのご質問はコチラから☆
 

ペットクリニックフィルウ 手作り食の動物病院 
フィルウマルシェ 元気に長生きをお手伝いするサプリメントショップ
手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ フィルウFacebook 
三毛猫 花とゆかいな仲間たち フィルウ世田谷店ブログ 
フィルウ光が丘店の日々あれこれbyモフ猫太郎 フィルウ光が丘店ブログ

2018年10月27日 (土)

祝出版!「介護をゼロにする7つの習慣」

こんにちは。KONTANIです。

今日はうれしはずかしなお知らせです。

ワタクシKONTANIが創刊から手作りごはんレシピを執筆させていただいているシニア犬と暮らす飼主様のためのフリーペーパー「ぐらんわん!」(http://www.grandwan.com/)。

この度、ぐらんわん創刊10周年記念で、書籍が出版されました!
なんともおめでたいです!!

さらにさらに、その中に、 KONTANIが提案したレシピが多数載っているではありませんか。
創刊からご縁をいただいている雑誌の書籍化を喜びつつ、自分のレシピが書籍に載る…といううれしはずかしな状況に、ニヤニヤが止まりません笑

 

さてさて、発売された書籍はこちら。

「介護をゼロにする7つの習慣」

20181027_2
「愛犬介護・寝たきりゼロを目指します」
byぐらんわん!カイゴゼロプゴジェクト部

・シニア犬に負担をかけない運動の方法
・シニア犬の筋トレ方法
・シニア犬に消化吸収しやすい食事
・シニア犬への食事介助方法
・シニア犬のストレス解消方法

などなど…シニア犬と楽しく暮らすためのコツがいっぱい詰まった一冊です。

目からウロコの情報が盛りだくさんで、シニアと暮らす飼主さまにぜひご覧いただきたい1冊です。

こちらの書籍は、フィルウ世田谷店・光が丘店 両店店頭及びフィルウマルシェ(http://filou.shop-pro.jp/)でご購入いただけますので、お気軽に足をお運びください。

※「介護をゼロにする7つの習慣」は送料無料でご購入いただけます!

たくさんの方に手にとっていただけますように♡
KONTANI拝   
 

☆手作り食・声紋分析についてのご質問はコチラから☆
 
ペットクリニックフィルウ 手作り食の動物病院 
フィルウマルシェ 元気に長生きをお手伝いするサプリメントショップ
手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ フィルウFacebook 
三毛猫 花とゆかいな仲間たち フィルウ世田谷店ブログ 
フィルウ光が丘店の日々あれこれbyモフ猫太郎 フィルウ光が丘店ブログ 

2018年4月27日 (金)

尿路結石症を予防しよう!

こんにちは、KONTANIです。
もうすぐゴールデンウィークですね!ご予定はお決まりですか?
KONTANIはもちろんお仕事でございます。一年でもお泊りの多いこの時期、いろんなワンコさんとニャンコさんのお泊りを楽しみたいと思います♪

さてさて、本日はよく診察でもお話しする内容をお伝えしてみます。
犬でも猫でもよく見かける『尿路結石症』
Fb_20140325__2
 
結石まではいかなくても、おしっこにキラキラした結晶が見えたことがある方は多いのでは?
まだ結晶だから…と侮っていると、いつの間にか膀胱の中で立派な結石に育ってしまっていることもあります。できるならそんなシュチュエーションは避けたいですよね。

そこで今日は、ご自宅でできる結石症のケアについてお伝えしてみたいと思います。
 

 
1.水分摂取量を増やす
膀胱炎や結石症のケアとして重要なのは「水分摂取量を増やす」ということ。水分の摂取を増やすことで尿量が増え、尿のミネラル濃度が下ります。また、頻繁におしっこをすることは、膀胱内に存在している細菌や結晶を洗い流すことになるので、結石生成予防としても非常に大切です。

水分量を増やす一番手っ取り早い方法は、食事内の水分量を増やすことです。手作り食は食べるだけで水分も補給できるのでオススメですが、ドライフードやウェットフードに水分を足して食べてもらうのでももちろんOK。または、お肉や野菜を煮たスープでの水分補給も良いと思います。

水分補給量の目安は「おしっこの色が薄いレモン色」になるくらいです。
  
 
2.おしっこを我慢させない
なるべく頻繁にトイレができるように環境を整えましょう
先にも述べたように、排尿により膀胱内の細菌や結晶を洗い流すことができるので、なるべく頻繁に排尿させて膀胱内を綺麗に保ちましょう。逆に、排尿を長時間我慢している場合は、膀胱内で細菌が繁殖してしまったり、結晶の結石化が進んでしまったりします。

マメに排尿してもらうためには、トイレを綺麗に保つことがとっても大切です。犬も猫も、トイレが汚いのは嫌なんですね。
「こまめなトイレ掃除・シーツ交換」
「大きく広々としたトイレ(体が入るサイズ)を準備する」

ことをオススメします。

外でしかおしっこができない子の場合は、できる範囲でトイレに連れ出して、なるべく長時間我慢させないようにフォローしてください。
 
 
3.運動する
尿路結石の原因の一つに「運動不足」があります。
運動不足は骨のカルシウムが溶け出す原因になってしまうので、その結果、シュウ酸カルシウムが尿中に生じやすい環境になりがちです。
よく、シュウ酸カルシウムの治療として「食事からのカルシウムの摂取量を減らしましょう(※)」と言われることがありますが、食事からのカルシウム摂取量を制限しても、骨から溶け出してしまうようでは意味がないですよね…。
そんなことが起こらないように、運動はしっかり!ですよ。

※シュウ酸の食事からの摂取については、過去に院長よもやま話でお伝えしています。よろしければご覧になってみてください。
http://filou.jp/hotel/yomo/doctor/yomo13/

また、
『しっかり運動をする→喉が乾く→たくさん水を飲む』
というメリットもあります。
 
たくさん水を飲んでくれるなら尿量も増えますから、予防になりますよね。
そして、適度な運動はペットにとってもストレスの発散になります。
ストレスを溜め込むことで膀胱炎を発症し尿路結石の素因となる場合もありますので、ストレスをためこまないようぜひ日々の生活に運動を取り入れてください。
 
 
◆4.太らせないよう体重管理する
過度な肥満は運動不足に陥ります。
『太る→体が重くて動かなくなる→水を飲まなくなる』
という悪循環に陥りやすくなりますので、体重管理はしっかりしましょう!
  

いかがでしょうか?
ご自宅でのケアとして取り入れられるものを4つあげてみました。これまで尿路結石を患ったことがある場合も、これからの予防としても、ぜひ心がけていただければと思います。

KONTANI拝   
 

☆手作り食・声紋分析についてのご質問はコチラから☆
 
ペットクリニックフィルウ 手作り食の動物病院 
フィルウマルシェ 元気に長生きをお手伝いするサプリメントショップ
手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ フィルウFacebook 
三毛猫 花とゆかいな仲間たち フィルウ世田谷店ブログ 
フィルウ光が丘店の日々あれこれbyモフ猫太郎 フィルウ光が丘店ブログ 

2018年4月10日 (火)

【油のお話】グリーンナッツオイル

こんにちは、KONTANIです。

さて、しばらく間が空いてしまいましたが、今回も油のお話です。
今回は、ちょっとめずらしい?【グリーンナッツオイル】でございます。

Photo

※油(オイル)の総論については以前にレポートさせていただいたことがあります。そちらもぜひご覧になってみてください!

院長よもやま話
脂肪酸の種類について
http://filou.jp/yomo/doctor/yomo17/

脂肪酸の働きについて
http://filou.jp/yomo/doctor/yomo18/

不飽和脂肪酸の分類とその働きについて
http://filou.jp/yomo/doctor/yomo19/

皆様はグリーンナッツオイルを使ったことありますか?
別名サチャインチオイルとも言われるこの油は、熱帯雨林に育つサチャインチの種子から抽出された油です。緑色の鞘の中にある種子から採るため、グリーンナッツオイルとも呼ばれます。

主成分はαリノレン酸リノール酸
また、ビタミンEが豊富なのがグリーンナッツオイルの特徴です。

※αリノレン酸の効能の説明は【油のお話】亜麻仁油・しそ油に出ています。今回は説明を省かせていただきますので、ご興味のある方はご覧になってみてください!※

  
グリーンナッツオイルが他のオイルと大きく違う部分として”ビタミンEが豊富”ということが挙げられます。ビタミンEが多い食用油や食べ物はもちろん他にもありますが、断トツに多いのがグリーンナッツオイルなんだそうです。

ビタミンEは若返りのビタミンといわれています。食べる美容液と呼ばれることもあるんだとか。
そんな風に呼ばれる理由は、活性酸素を抑え、体のサビつきを防いでくれる効果があることから。活性酸素は生活習慣病や老化に大きく関与しているので、それらの予防に役立つんですね。

また、ω3系の油は酸化が早いため加熱厳禁なものがほとんどですが、グリーンナッツオイルはビタミンEの抗酸化作用のお陰で、ある程度の加熱に耐えるのも魅力です。使い勝手がよくていいですよね!

それにしても、オイルのお話をしているとどのオイルも魅力がてんこ盛りで、あれもこれも使っちゃいたくなりますね笑
オイルの賞味期限とにらめっこしながら、自分たちに合うものを探しましょう♪

  
グリーンナッツオイルのお話はこのくらいで。
本日もご覧いただきありがとうございました。

KONTANI拝   
 

☆手作り食・声紋分析についてのご質問はコチラから☆
 
ペットクリニックフィルウ 手作り食の動物病院 
フィルウマルシェ 元気に長生きをお手伝いするサプリメントショップ
手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ フィルウFacebook 
三毛猫 花とゆかいな仲間たち フィルウ世田谷店ブログ 
フィルウ光が丘店の日々あれこれbyモフ猫太郎 フィルウ光が丘店ブログ 

2018年3月28日 (水)

クレイの魅力!

皆様こんにちは、KONTANIです。

みなさまは、”クレイ”をご存知ですか?
”クレイ”をご存知なくても、”泥パック”なら聞いたことがある方が多いかもしれません。

フィルウでは、クレイを用いたオーガニックシャンプーを取り入れていています。洗い上がりが良いという方や、シャンプーの持続が長いということでとても評判が良く、リピーターさんが多いんです。

「クレイシャンプーを使うと、体を痒がらないんです!」とご報告くださる飼い主様も。

そんな魅力のあるクレイについて、今回はちょっぴりお話ししてみたいと思います。

◆クレイとは…
クレイとは、大地の粘土層から採掘した粒子が微細な粘土のことを指すそうです。
ホワイトクレイ・レッドクレイ・ピンククレイ・イエロークレイ・グリーンクレイ・ブラウンクレイなどがあり、使途用途で使い分けられます。

Yomo34

クレイの代表的な特徴としては
●多孔性
●粒子の細かさ
●ミネラルの豊富さ
が挙げられます。

多孔性とは多数の微細な孔(あな)を持っているということなんですが、吸着力が非常に強いという特徴を持ちます。その多孔性による吸着力がクレイの魅力の一つです。余分な皮脂や老廃物・体臭などを吸着し、取り除くことができるんですね。

また、クレイ粒子は非常に小さいため、毛穴の奥まで入り込むことができます。毛穴の奥まで入り込んだ微細な粒子が、強力な吸着力を発揮し、汚れをしっかり取り除いてくれるんですね。

そして、大地の粘土層から取り出されたクレイには、ミネラルが豊富に含まれていることも魅力の一つです。ミネラルを外側から与えることで、皮膚や被毛に潤いを与え、静電気を予防し、毛並みをなめらかにすることができます。

フィルウで使用しているMI FIDOオーガニッククレイシャンプーには、シチリア島のグリーンクレイの丘で採掘される『グリーンクレイ(海泥)』が使用されています。

ん…?
”丘”から”海泥”が採掘されるって、おかしいと思いません??

実は、グリーンクレイの丘は約700万年以上前は地中海の海の底に位置していたんだそうです。
長い年月をかけて、海洋動植物の蓄積・分解・代謝・再合成が繰り返し繰り返し行われたことで、現在の海洋由来のミネラルなどが豊富に含まれる上質の粘土層【グリーンクレイ】を形成し、現在に至っているんだとか。
気が遠くなるほどの長い年月の積み重ねが、グリーンクレイには詰まっているんですね。

クレイの中でも、グリーンクレイは特に毒素を取り除く力や汚れの吸着力が強いとされていて、皮膚トラブルの改善に利用されています。海の中で蓄積されているため、ミネラルが非常に豊富なのも特徴です!

どうですか?
クレイの魅力を少しでも感じていただけましたでしょうか?

皮脂分泌が多くてべたつきやすい子や、体臭が強い子にはとてもオススメです。皮膚トラブルがある場合にも、試してみる価値はあると思います。

4月1日から、当店オススメのクレイシャンプーのオプション無料キャンペーンを開催させていただきますので、クレイの魅力を感じてみたい皆様、ぜひお試しくださいませ♡

201_2
「フィルウ 春のトリミングキャンペーン」

クレイの魅力を感じてみたい皆様、ぜひお試しくださいませ♡

クレイシャンプーは、フィルウマルシェでもお買い求めいただけます!
フィルウマルシェ

KONTANI拝   

 

☆手作り食・声紋分析についてのご質問はコチラから☆
 
ペットクリニックフィルウ 手作り食の動物病院 
フィルウマルシェ 元気に長生きをお手伝いするサプリメントショップ
手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ フィルウFacebook 
三毛猫 花とゆかいな仲間たち フィルウ世田谷店ブログ 
フィルウ光が丘店の日々あれこれbyモフ猫太郎 フィルウ光が丘店ブログ 

2018年2月 2日 (金)

プチ体験談☆オーラティーンデンタルジェル

こんにちは、KONTANIです。

飼い主様から頂いた、嬉しいご報告をシェアさせていただきますね!

オーラティーンデンタルジェルを使い始めて半年ほど経ちます。
使い方はガーゼで口の中をぬぐってからジェルを全体につけるだけという簡単使用ですが、それでも、毎日続けたおかげか、歯の黄ばみが減り、最近は小さな歯石がポロリと取れました!
歯肉の赤みは残ったままですが、なんとなく口臭は軽減した気がします。


(トイプードル8歳の飼い主様)

半年間、毎日継続していただくのは簡単に見えて大変です。
その結果が目に見えてくるのは嬉しいですよね^^
嬉しいご報告を、ありがとうございました!


デンタルジェルは、その他の飼い主様からも
●ジェルが大好きで、ジェルを持つと嬉しそうに寄ってくるので、お手入れ時のストレスがお互いに少なくて良い

●つけるだけでOKなのがとても手軽で良い。

●薬ではなく天然酵素を使っているので安心。

●お友達にすすめやすい

などの理由で、ご好評いただいている製品だったりもします。

口内ケアの初心者の方にもお手軽に始められますので、これから口内ケアを始めようと思われている方は、ぜひ一度お試しください^^

以上、プチ体験談でした!
KONTANI拝

Photo_2
フィルウマルシェでもご購入いただけます!
オーラティーンデンタルジェル


☆手作り食・声紋分析についてのご質問はコチラから☆
 
ペットクリニックフィルウ 手作り食の動物病院 
フィルウマルシェ 元気に長生きをお手伝いするサプリメントショップ
手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ フィルウFacebook 
三毛猫 花とゆかいな仲間たち フィルウ世田谷店ブログ 
フィルウ光が丘店の日々あれこれbyモフ猫太郎 フィルウ光が丘店ブログ 

2017年12月12日 (火)

【油のお話】ココナッツオイル

こんにちは、KONTANIです。

ただいまフィルウでは、12月25日までにトリミングをご利用いただきました皆様に、いつもプレゼントしているのお写真を、クリスマスバージョンで撮影させて頂いています。

トリミングでキレイになって、いつもよりちょっぴり華やかな写真を撮って、クリスマスを楽しんでいただければ嬉しいです^^

また、年末年始のホテルは、世田谷店・光が丘店とも満室になりました!
キャンセル待ちはお受けしておりますのでご希望の方はお問い合わせください。
 

それでは今日も油のお話おば。
さてさて、油のお話も4つ目になりますね。油のお話を書いていて思うところは、私、オイル大好きみたいです。食材としてのオイルはもちろん、肌に塗ったり傷の保護に使ったり、なかなか役に立つんですよ!

それでは今回は、何年か前に大ブームを引き起こした「ココナッツオイル」についてお話ししてみたいと思います。

※油(オイル)の総論については以前にレポートさせていただいたことがあります。そちらもぜひご覧になってみてください!


脂肪酸の種類について
http://filou.jp/hotel/yomo/doctor/yomo17/

脂肪酸の働きについて
http://filou.jp/hotel/yomo/doctor/yomo18/

不飽和脂肪酸の分類とその働きについて
http://filou.jp/hotel/yomo/doctor/yomo19/


ココナッツオイルは、油の中では【飽和脂肪酸】に分類されます。 

飽和脂肪酸は、基本的には獣肉や乳製品に含まれる脂肪成分で、植物油として飽和脂肪酸を主成分とするものは珍しいと言えます。ココナッツオイル以外では、大豆油などにも含まれるようです。

飽和脂肪酸には、一般的に
①常温で安定していて酸化しづらい
②エネルギー源になる        
③不足すると血管がもろくなる   
④過剰摂取は動脈硬化や高脂血症を引きおこす。
⑤過剰摂取すると太る
    
などの特徴があります。

世間では、④や⑤のよくない部分ばかりに注目して「飽和脂肪酸ヨクナイ!」と評価しますが、飽和脂肪酸は決して悪いだけの脂肪酸なわけではありません。
エネルギーになる大切な栄養素の一つなんですよ!
ただ、エネルギーに直結するものなだけに、摂取量が多いと「太りやすい」「体に蓄積する」というのも事実なわけですが。

さてさて、そんな飽和脂肪酸を主成分とするココナッツオイルですが、こちらは飽和脂肪酸の中でも【中鎖脂肪酸】が豊富な、ちょっと特殊な油です。一般的な飽和脂肪酸に含まれているのは長鎖脂肪酸がほとんどです。

ココナッツオイルブームの中で、耳にタコができるほど聞いたのが「ココナッツオイルは食べても太らない油です!」ということ。先ほど、飽和脂肪酸は太りやすいとご説明したばかりなわけですが…。
これって本当なんでしょうか?

中鎖脂肪酸は一般的な長鎖脂肪酸と比べると4-5倍も早く消化吸収される上、リンパ管や脂肪組織を経ずに直接肝臓に入ってエネルギーに変換されるというちょっと特殊な代謝経路を持っています。

代謝経路上、脂肪組織に回らないから脂肪としての蓄積が生じない
だから太らない!?

っていう考え方なんですね。
食べても太らないなんて魅力的!

…と思いきや、実はちょっとした落とし穴があるようです。

中鎖脂肪酸は単体で見れば「太らない油」なんですが、 中鎖脂肪酸が素早くエネルギーとして使用される分、その他の脂質や炭水化物はエネルギーとして使用されずに貯蔵に回ることになってしまうので、中鎖脂肪酸と一緒に他の脂肪酸や糖質などを食べてしまっていたら、痩せるどころか場合によっては太っちゃうことも…

なのでやっぱり、食べ過ぎは要注意!ってことで汗汗!

太る太らないには関係なく、ココナッツオイルには様々な効能があります。

ココナッツオイルに期待できる効能は
●免疫力アップ     
●認知症の予防・緩和
●便秘の解消     
●抗菌作用
   など。

常温保存でも酸化しにくいので保存もラクチンだし、加熱調理に使うならオリーブオイルに並んでお勧めのオイルです

ただし、肝臓病・糖尿病がある場合には、中鎖脂肪酸が症状を悪化させてしまうことがありますのでご注意くださいね。
 

ココナッツオイルのお話はこのくらいで。
本日もご覧いただきありがとうございました。

KONTANI拝 

Yomo18
※ココナッツオイルで作ったシリアルバーです。
なかなか美味しいんですよ!

 
☆手作り食・声紋分析についてのご質問はコチラから☆
 
ペットクリニックフィルウ 手作り食の動物病院 
フィルウマルシェ 元気に長生きをお手伝いするサプリメントショップ
手作り食を楽しむ ペットホテルフィルウ フィルウFacebook 
三毛猫 花とゆかいな仲間たち フィルウ世田谷店ブログ 
フィルウ光が丘店の日々あれこれbyモフ猫太郎 フィルウ光が丘店ブログ 

«【油のお話】あまに油・しそ油